この夏欲しい、アウトドア時計。2020年最新8モデルをピックアップ。

梅雨が明ければ夏も本番。外出自粛が緩和されてもお出掛け時にはまだまだ注意が必要ですが、なにはともあれ、今年も待望のハイシーズンがやってきました。

諸々ギアをアップデートしておきたいこの時期。外遊び派なボクらとしては、タフなスペックがありつつ、日々のコーディネートにも役立つアウトドアウォッチが気になるところですが、お財布事情もスルーできない。

そこで今回は、アウトドアウォッチのマストブランドが展開する2020年最新モデルから、ハイスペックで10万円以下の8モデルをピックアップしました!

01. シチズンの新プロマスターでビビッドな夏カラーをさり気なく腕元に。

シチズン プロマスター エコ・ドライブ ダイバー200m    各¥40700

シチズンが誇るスポーツウオッチのロングセラーPROMASTER(プロマスター)に、夏に映える好発色なカラーをセットした新作。

視認性の高い文字盤、定期的な電池交換がいらない光発電のエコ・ドライブなど、いかなる状況でも有用な機能を複数搭載している。200m潜水用防水だからマリンスポーツのパートナーにも◎。

(問)シチズンお客様時計相談室 tel0120-78-4807 https://citizen.jp/

 

02. 充実のミリタリー系機能がフィールドで頼もしいガーミン。

Instinct Tactical Edition    ¥39380

Garmin(ガーミン)の新ラインであるTactical Editionは、GPSや通信をオフにして情報の漏洩が防げたり、スカイダイビング時に目的地までナビゲートしてくれたりと、ミリタリーミッション特化の機能性が持ち味。アメリカ国防総省の規格をクリアした耐久・耐熱・耐衝撃性もギア好きの心をくすぐる。

(問)ガーミンジャパン tel:049-267-9114 http://www.garmin.co.jp/

 

 03. 人気のフルメタルGショックをレーザー加工でブラッシュアップ。

GMW-B5000CS-1JR    ¥96800

G-SHOCKの初代機DW-5000Cの血統たるスクエア系をフルメタルに進化させたシリーズに、レーザー彫刻でグリッドデザインを加えた新顔が。

ルックスだけでなく、スマートフォンを介してタイムサーバーに接続するConnectedエンジンや標準電波受信機能、アプリ「G-SHOCK Connected」との連携なども秀逸。

(問)カシオ計算機 お客様相談室 tel:03-5334-4869 http://g-shock.jp/

 

04. さらに便利な機能が増量された、スント初のスマートウォッチ。

Suunto 7    ¥64900

SUUNTO(スント)初のWear OS by Google搭載モデル。GPSや各種スポーツ機能、タフさはそのままに、スマートウォッチとしての役割も果たすから、1本でフィールドからビジネスまでカバーしてくれる。アウトドアフリークとしてはオフライン対応のアウトドアマップが使えるのに惹かれるはず。

(問)SUUNTO  tel:03-4520-9417 https://www.suunto.com/ja-jp/suunto-collections/suunto-7/

 

05. 多機能プロトレックをハイスペックのままコンパクトに。

PRW-70Y-1JF    ¥70400

カシオのPRO TREK(プロトレック)のなかでも幅広い機能を持つMulti Field Lineから、小型化に成功した新種に注目。方位と高度・気圧、温度計測のトリプルセンサーに20気圧防水、高視認性まで維持しつつ、着用ストレスのないサイズに。手首の動きやすさが重要な水上アクティビティで役に立つこと必至だ。

(問)カシオ計算機 お客様相談室 tel:03-5334-4869 https://protrek.jp/

 

06. 大人の普段使いにジャストなナイジェル・ケーボン×タイメックス。

サバイバルウォッチ ¥31900

かつて初の米軍用腕時計を生み出したTIMEX(タイメックス)に、Nigel Cabourn(ナイジェル・ケーボン)が別注した1本は、イギリス空軍の救命装置がモチーフ。

シンプルながらミリタリーの匂いを漂わせ、耐久性だって十分だからフィールドでの着用も問題なし。ベルトが2種類付属し、スタイルに合わせて選べるのもミソ。

(問)アウターリミッツ     tel:03-5413-6957     https://cabourn.jp

 

07. ダイバーのライトをオレンジで表現した限定プロスペックス。

SBDL065 ¥83600

スポーツやアウトドアに対応する機能を備えたセイコーのProspex(プロスペックス)。なかでも生誕55周年を迎えたダイバーズの記念機に注目が集まっている。SBDL065はナイトダイビングをテーマとする「The Black Series」の1つで、ソーラー駆動ムーブメントを搭載。世界限定3500本なのも見逃せない。

(問)セイコーウオッチお客様相談室 tel:0120-061-012 https://www.seikowatches.com/jp-ja/products/prospex

 

08. ルミノックスの代表モデルにビームスらしいセンスを注入。

Luminox × BEAMS Luminox 3001 BEAMS LTD    ¥58300

BEAMS(ビームス)とミルスペックウォッチを送り出すLuminox(ルミノックス)がタッグ。後者の原点といえるモデルを、コラボによってブランド初のオールネイビーに。

独自の自己発光システムには定番のグリーンだけでなく、ビームスカラーのオレンジまで採用。しかも300本限定でシリアルナンバー入りだ。

(問)ビームス原宿 tel:03-3470-3947 https://www.beams.co.jp/item/bprbeams/watch/11480628707/

 

満足できること請け合いのコストパフォーマンス。

いずれもハズレのない大御所ブランドの名機がベースだけに、機能とデザインの両方がハイレベル。プライスも優しいから、入手して後悔することはないだろう。ただし、気分一新ムードただようタイミングだからこそ、ライバルだって多いはず。早めのチェックを!

 

【併せて読みたい!】
一張羅の腕時計を、“時計の聖地”で探すツアー 。
ロレックスやオメガならユーズドが狙い目。プロに聞く、中古ウォッチのいろは。
タフな腕時計を送り出す、10のブランドが気になる!
ルックスも機能もいいとこ取り! 外遊びで活躍する腕時計6選。

Tags

オススメアイテム

RANKING

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

SNAP

MEMBERS

GO OUT ID GO OUT IDとは?

WEBニュースのメールマガジン登録はこちら

STORE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
thegoout