ブランド担当者がガチ推し! 最新の防水透湿ウエア10選。

GO OUT編集部

外遊びの急な悪天候からまだ肌寒い朝晩の防寒まで、一枚でフィールドから街までカバーしてくれるのが、ゴアテックスをはじめとする防水透湿機能を備えたジャケット。外遊びシーズンの本格的な到来に備え、今回はブランド担当者ガチ推しの、機能性もデザイン性も兼ね備えた防水透湿なウエアを10個ピックアップしました!

Table Of Contents : 目次

01. ARC’TERYX(アークテリクス)

BETA JACKET ¥49500

無駄な装飾を省いたデザインの山岳モデルに、ゴアテックスマテリアルをプラスしたアークテリクスの一着。「天候に左右されず、自然との一体感を感じられるアウターです」。

アークテリクス PR 担当
カナダのバンクーバーで生まれた本格派ブランド、アークテリクス。「耐久性と軽量性という相反要素を絶妙なバランスで成立させたデザインとクラフトマンシップが特徴です」。

(問)アークテリクス カスタマー サポートセンター/アメア スポーツ ジャパン tel:03-6631-0833 https://arcteryx.jp/

02. NORRØNA(ノローナ)

falketind Gore-Tex Paclite Jacket ¥44000

ブランド史上、最も軽量でコンパクトに収納できるノローナの防水シェルジャケット。「トレッキングからスキーまで、1年を通してアウトドアで活躍します。もちろん街でも違和感なく着用できます」。

ノローナ PR 担当
ノルウェーで1929年に誕生した北欧ブランド、ノローナ。「最高の技術を追求し、究極のパフォーマンスを発揮するアイテムを世に送り出す」というブランド哲学を標榜している。

(問)フルマークス カスタマーサービス https://www.full-marks.com/norrona/

03. mont-bell(モンベル)

Rambler Rain Coat ¥20240

モンベルからは、機能素材のゴアテックスパックライトを使用したシンプルなレインコート。「重量385gと非常に軽量で、付属のスタッフバッグにコンパクトに収納できるので、旅行や出張にも最適です」。

小野 立/mont-bell 広報部
日本のフィールドに適した高機能で快適性の高いウエアをリリース。「今季も登山はもちろん、キャンプからタウンユース、さらに農作業に対応するアイテムまで揃えています」。

(問)モンべル・カスタマー・サービス tel:06-6536-5740、tel:0088-22-0031
(携帯電話使用不可) https://www.montbell.jp/

04. HOUDINI(フーディニ)

The Orange Jacket ¥41800

トレランでも着用できるほどハイスペックな透湿性を備える、3レイヤーの防水シェルジャケットはフーディニから。「折りたたむと小さなオレンジくらいのサイズ感に収まるので、携行性にも優れています」。

フーディニ PR 担当
スウェーデンの大自然を背景に、機能美とミニマリズムを追求するフーディニ。クライミングからサーフィンまで、幅広いアクティビティに対応するアイテムを生み出している。

(問)フルマークス カスタマーサービス https://www.full-marks.com/houdini/

05. karrimor(カリマー)

G-TX performance rain jkt ¥46200

オールラウンドな山岳レインギアとして開発されたカリマーのゴアテックス採用ジャケット。「オフセットファスナーやレイヤリングを考慮した立体設計など、細部までこだわった快適性とソリッドさが魅力」。

中島亜唯/karrimor プレス
今季は“re-DEFINED STYLEs-”(再定義されたスタイル)をテーマに、定番作も刷新。「アフターコロナの生活様式や山行スタイルの変化に対応するプロダクトを提案しています」。
12 >
Tags
GO OUT編集部