ブラームス×ウィズムの第2弾コラボは、現代的素材で表現した古き良きアウトドアブルゾン。

Shohei Kuroda

“作り上げる”をコンセプトとする「blurhms(ブラームス)」と「WISM(ウィズム)」のコラボレーション。カラーリングの別注でも仕様のアレンジでもない、双方が本当に納得したものを創り出す人気シリーズの第2弾がリリースされました。

今回のテーマは“変化”。古くから存在するアウトドアブルゾン、スウェットパーカをチャレンジングなプロダクトへと昇華させた2つのアイテムが登場。

THEREE LAYER BUILDER’S ¥74800

“技術が進化するほど不便な昔のものが欲しくなる”がキーワードになったアウトドアブルゾンは、経年変化で劣化する止水テープを排除。それでいてクラシック一辺倒ではなく厳選された3レイヤー生地が使用され、胸元にはボリュームのあるフラップポケットを装着。

サイドの隠しポケット、デッドストックのプラスチックパーツをはじめ、ブラームスのインラインでは採用しないディテールによってウィズムの意匠が込められています。

NEW RETRO BUILDER’S ¥30000

フードガウンをイメージしたパーカは、スタンダードラインにあたるブラームス ルーツストックのスウェット生地を採用。極限まで身頃とアームをルーズに仕上げつつ、着丈や袖丈の長さを考えながらバランス感を追求。

フロントのジップを排除した羽織って着用するアイテムで、洗濯を繰り返すことでクタッとした風合いに経年変化してくれます。

一見すると古き良きワードローブな佇まいでありながら、それぞれに独創的なデザインを効かせたコラボモデルは2月12日(土)から発売開始。2アイテムともに今回のテーマを具現するように、いつものコーディネートに変化を与えてくれます。


(問)WISM渋谷店 tel:03-6418-5034 wism-tyo.jp

Tags
Shohei Kuroda