オルフィックから、オフロード系ソール採用の斬新タッセルローファーが登場!

Shoichi Yamada

2011年にスタートしたシューズブランド「ORPHIC(オルフィック)」から、トラッドな足元を演出するタッセルローファーを新解釈した「SLIDER」のオンライン限定モデルが登場。

ビジネスやピシッとしたシーンに着用するローファーに軽量トレイルランニングソールをドッキングさせることで、ONOFFでユーティリティに使えるプロダクトになっている。

SLIDER ¥33000

Vibram新作のソールBlack Birdをトラッドなアイテムであるタッセルローファーに組み合わせた新発想なシューズがお披露目。適度なボリューム感で、クロップドや太めのパンツと合わせても◎。機能はもちろん、ファッションアイテムとしても感度高めな仕上がりに。

トレイルランニングシューズにも用いられる本格アウトドアなソールを使用することで、今までのローファーにはなかった軽量性を実現。日常使いやちょっとしたレジャーシーンにもガシガシ履けるので、オールシーズンでチョイスできるのも嬉しいポイントだ。

ORPHICオンラインショップ限定の初売りアイテムとして1月1日に発売予定。新年を迎え、足元はきちっとしたい外遊び好きにピッタリな今作は、チェックしないわけにはいかない。


(問)オルフィック orphic.jp

 

Tags
Shoichi Yamada