ビブラムソールをローファーに採用した、オルフィックの最新作がスタンバイ。

レザーシューズとスニーカーを融合させたデザインが十八番のフットウエアブランド「ORPHIC(オルフィック)」の最新作が到着。シーン問わないスタンダードなベースに機能的ハイテクソールを組み合わせた、斬新かつ履きやすい一足となっている。

優れたクッション性で長時間履いても疲れにくい。

CRA PREMO ¥39600

クラシカルな木型を使って製作されたコインローファータイプのアッパーは、ブラックレザーと高級人工スエードであるアルカンターラレザーの2タイプ。それぞれ衝撃吸収性に優れたビブラム社の特殊ジェル内蔵ソールを採用し、スニーカー感覚の履き心地に仕上げている。

CRA ¥35200

低反発クッションのインソールも装備し、長時間歩いても苦にならない快適性まで確保したCRA PREMOとCRA。ともに8月下旬からオルフィック取り扱い店にて展開予定で、ORPHIC ONLINE SHOPでは9月1日(木)にUP予定とのこと。ぜひアーバンアウトドアスタイルの足元に起用したい。


(問)オルフィック www.orphicshop.com

Tags
Sachio Kanai