ゴースローの人気ニットシリーズに最新作は、傑作デニムJKTをベースにした斬新モデル。

Shohei Kuroda

毎年のようにソールドアウトが続く「go slow caravan(ゴースローキャラバン)」の定番スペシャルニット。熟練のニッターが丁寧に編み上げるアイテムが今季も登場しました。新作は、1stタイプのヴィンテージデニムジャケットからインスパイア。

一着が完成するまで時間を要するアルチザンなジャケットを、同ブランドらしい鮮やかなクレイジーパターンで表現しています。

スペシャルハンドニット ¥44000

パーツ毎に異なる編み地・柄を組み合わせ、ボックスシルエットに近い現代的なシルエットにデザイン。フロントのプリーツ、バックのベルト、襟元や前立てのステッチをはじめ、細かなディテールにも職人のテクニックが落とし込まれています。

水牛の骨を削り出したオリジナルのボタンを使用。
裏地にはポリエステルタフタを施すことで、ニット特有のゴワ付きを解消して滑らかな着心地を実現。

ネパールの巧みな職人技とゴールローキャラバンの世界観が融合された、これ一枚でコーディネートの主役を担ってくれるアイテムは現在発売中。直営店のみの発売となるため、お近くのショップに足を運んでハンドニットの温かみを体感してください!!

■直営店のリストはこちら


(問)SANKO BAZAAR 通販事業部 tel:03-5669-0211 https://sanko-bazaar.jp

Tags
Shohei Kuroda

オススメアイテム