暗闇で発光するGショック! 深海ザメをモチーフにした、斬新スケルトンモデル。

Shinya Miura

数あるG-SHOCK(Gショック)のラインナップの中でも、ここ数年人気を集めているのがスケルトンボディのモデル。そんなGショックのスケルトンモデルに、神秘的な深海ザメをモチーフにしたスペシャルな一本が登場した。

90年代後半から様々な環境団体とのコラボレーションモデルを制作して、その活動をサポートしているG-SHOCK。この「GW-9407KJ-3JR」は、1971年にアメリカ・ボストンで設立された国際NGO「EARTHWATCH(アースウォッチ)」とのコラボモデル。

アースウォッチは、絶滅の危機にある生態系、海洋・生物の多様性、気候変動など多岐にわたる環境保全、研究を支援している団体だ。2020年から「環境調査DNAを用いた魚類調査」という、海の生物多様性を観測してデータベースを作り、今後の保全を考えるプロジェクトも開始している。

このモデルでは、近年の研究で「生物蛍光」することが分かったアメリカナヌカザメをモチーフにデザイン。過酷な自然環境に立ち向かう男たちをサポートするG-SHOCK「RANGEMAN(レンジマン)」シリーズのトリプルセンサー(高度・方位・気圧/温度)搭載モデル「GW- 9400」をベースに、サメが暗闇で光る様子を再現するため、ベゼルには集光スケルトン樹脂を、ダイアルには蓄光樹脂を採用して神秘的な生命の魅力を表現している。

CASIO G-SHOCK RANGEMAN「GW-9407KJ-3JR」¥57200

バンドはアメリカナヌカザメの棲む深海をイメージしたネイビーのスケルトン。アースウォッチの呼びかけの言葉である「Change the World. Yourself.」のロゴもプリントされている。

また、LEDバックライトにはアースウォッチのロゴが浮かび上がり、裏蓋には環境団体とのコラボモデルのテーマとなっている「Love The Sea And The Earth」のシンボルマークを刻印するなど、随所に細やかなデザインを施したモデルになっている。


(問)カシオ計算機  tel:03-5334-4869  g-shock.jp/

Tags
Shinya Miura

オススメアイテム