コロンビアBL×モンキータイム。釣りディテールなCPOジャケットがスタンバイ。

釣りにインスパイアされたウエアが注目を集めていますが、釣りといえば忘れちゃいけないのがCOLUMBIA BLACK LABEL(コロンビアブラックレーベル)。フィッシングに軸足をおきつつ都会的で洗練された機能ウエアを展開する同ブランドは、いわば昨今の釣りブームのパイオニア的存在といえます。

そんな重要ブランドとmonkey time(モンキータイム)が繰り広げるコラボウエアは、鉄板といえるほどにファッショニスタたちの注目を集めてまいりましたが、そんな大人気のコラボから今季新作が登場です。

パス トゥー アベニュージャケット ¥29700

今シーズンは、コロンビアが1980年代より展開しているフィッシングシャツの代表作「Bonehead Shirt」の特徴であるマルチポケットを採用したCPOジャケットを展開。

4つのフライボックスポケットに加え、釣り竿を固定するロッドホルダーや毛鉤を刺すためのアイレットなど、フィッシングシャツらしいこだわりのディテールを再現。

さらに、生地としては風合い豊かな天然素材のデニムを使用することで、クラシックなアウトドアテイストただよう一着となっています。

肌寒くなっていく秋口にCPOジャケットが重宝することはいわずもがなですが、フィッシングやレトロアウトドアなテイストを滲ませるこんなコラボモデルならなおのこと。フィールドを問わずシームレスに活躍してくれること請け合い。

発売は2021年8月27日(金)予定ですが、モンキータイムの公式オンラインページにて予約受付中となっているので、気になった人は今のうちに要チェック!


■モンキータイム公式ページ https://store.united-arrows.co.jp/shop/mt/goods.html?gid=58402528

 

Tags

RANKING

SNAP

MEMBERS

GO OUT ID GO OUT IDとは?

WEBニュースのメールマガジン登録はこちら

STORE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
thegoout