シャークソール×レザー仕様の、ラギッドで上品なオトナの雪駄。

イギリスの名門シューズブランドで修行した経験を持つデザイナー竹ヶ原敏之介氏によって2000年よりスタートした気鋭のブランド「foot the coacher(フット・ザ・コーチャー)」。

世界のドレスシューズ・デイリーシューズをモチーフに、現代的にアレンジした斬新なシューズを展開する同ブランドから、日本の伝統的な履き物である雪駄をベースにした意表を突く1足が到着。

SETTA ¥42900

水濡れに強いシンセティックレザー、クッション性の高い厚底ミッドソール、グリップ力とインパクトのあるビブラム製リップルソールなど、個性豊かなディテールワークが目を引く「セッタ」。独特なソールは、軽量かつ屈曲性にも優れ快適な歩行をサポートする。

馴染み深い鼻緒型のシルエットに、シンセティックレザーやシャークソールで捻りを加えたワザあり雪駄。ラグジュアリーとラギッド、2つの要素が混ざり合った1足をぜひ!! 

Photo/Shouta Kikuchi


(問)GALLERY OF AUTHENTIC tel:03-5808-7515 https://galleryofauthentic.jp

 

Tags

オススメアイテム

RANKING

SNAP

MEMBERS

GO OUT ID GO OUT IDとは?

WEBニュースのメールマガジン登録はこちら

STORE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
thegoout