夏仕様のドクターマーチン。ラギッドで機能的な、エアクッションソール採用の新サンダル。

pr

1960年にエアクッションソールを搭載したファーストモデル1460 8ホールブーツが誕生、その後、労働者階級のスキンヘッズやThe Whoのピート・タウンゼント、90’グランジムーブメントなどに取り入れられ、さまざまなカルチャー&ミュージック、アーティストと結びつきながら、昨年創立60周年を迎えたDR. MARTENS(ドクターマーチン)。

ユニークなソールにイエローのステッチを配した同ブランドのワークブーツは、いまや大定番のファッションピースとなっているが、今季、そんなブランドの伝統的なデザインを踏襲した新作サンダルが到着した。ブランドらしさ満点のラギットなデザインだが、夏の外遊びにもジャストフィットなサンダルとなっている。

エアクッションソールを旬なストラップサンダルで。

コンバットブーツをベースにファッション性の向上が図られたTRACTコレクションから、新たにラインナップした2つのストラップサンダル。

PEARSON SANDAL     ¥16500

全体をイエローのステッチアクセントで演出し新たにデザインされた、PEARSONとFORSTER。いずれもブランドを象徴するギミックであるエアークッションソールをベースに、軽くてタフなTractアウトソールを装備した新旧入り交じる温故知新的なモデルだ。

FORSTER SANDAL    ¥15400

カラバリとしては、それぞれ定番のブラック×イエローのほか、ソリッドなガンメタルも揃う2色展開。いずれもドクターマーチンらしいラギットな雰囲気を醸す秀逸なカラーリングとなっている。

夏遊びに最適な機能的ウェビングアッパー。

両モデルとも、エアークッションソールのほか、ボディには耐久性が高いポリエステルとリップストップ、ウェビングを採用。これにより、暑くてジメジメした日本の夏にピッタリな通気性を持ちつつ、毎日履ける強靭さも確保した。さらに、心地良いホールド感だって有しているのも嬉しい。

伝統のディテールが随所に光る。

斬新なサンダルでありつつ、イエローステッチのアクセントにロゴ入りメタルバックル、エアークッションを示すAirWairが織り込まれたヒールループといった、ドクターマーチンならではのディテールがしっかり踏襲されているのもポイント。定番ブーツ同様に愛着を持って履けるスタイリッシュかつタフなルックスに仕上がっているのだ。

タウン&アウトドアの垣根なく重宝。

ドクターマーチンならではの堅牢な作りと、エアクッションソールによる跳ねるような弾力感、そしてファッションアイコンたりうるルックスを備えた絶品サンダル。アーバンスタイルにはもちろん、夏のアウトドアスタイルにもハマること請け合いだ。


(問)ドクターマーチン https://jp.drmartens.com/

 

Tags

オススメアイテム

RANKING

SNAP

MEMBERS

GO OUT ID GO OUT IDとは?

WEBニュースのメールマガジン登録はこちら

STORE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
thegoout