オークリーが放つアパレルギア「Field Gear Line」。即戦力アイテムと、冬スタイル。

pr

アウトドアフィールドにおける過酷な環境下でも、カラダをプロテクションすることを目的に生まれた、OAKLEY(オークリー)の新たなアパレルギアライン「フィールドギアライン」が始動。

高機能なファブリックと、オークリーが長年培ってきたテクノロジーを取り入れることで、雨風や温度変化に対応できる、安全性と快適性をもたらしてくれます。

そんな外遊び好き必見のフィールドギアラインから注目ラインナップと旬なスタイリングを紹介!

01. 保温性に優れた軽量中綿の、テクニカルなジャケット。

FGL Undamaged Insulation Jacket ¥19800

撥水性と耐久性を備えたナイロン素材、軽量ながら保温性に優れた中綿で仕上げたインサレーションジャケット。肩や腰裏など着用時に負荷がかかる部分は、より耐摩耗性のあるコーデュラを採用。

 

02. 冬のレイヤードに最適!! ドライで暖かなフリース。

FGL Dozing Jacket ¥14300

内側の凹凸組織のポリエステル機能糸が、吸汗速乾性を発揮し、空気をウエア内に閉じ込めることで高い保温性を実現するフリースジャケット。単体としてもミドラーとしても活躍する万能ウエア。

 

03. 撥水性、耐久性を備えたインサレーションパンツ。

FGL Undamaged Insulation Pants ¥15400

上のジャケットと同仕様のテクニカルなインサレーションパンツ。軽量な中綿でウェイトを極限まで抑えつつも、保温性に優れているので、冬のフィールドにおいてカラダの体温をキープしてくれる。

 

04. 見た目もあたたかい、冬のかぶり物。

(写真 左)FGL Flap Cap   ¥6600、(右)FGL Dozing Beanie   ¥3850

イヤーフラップにファーを施した防寒仕上げのキャップは、強度のある表地、吸汗速乾性を備えた抗菌防臭素材のスウェットバンドを採用。ニット素材のビーニーは防寒性を高めるべく、深めのシルエットに。

 

オークリーならではの機能性の高さと、スタイリッシュなデザイン。

冬キャンプを意識したセットアップのコーデをシックなブラックで統一。ハンドウォーマーとして機能するジャケットのサイドポケット、パンツのマチ付きポケットのディテールも特徴的だ。【着用アイテム】インサレーションジャケット¥19800、フリースジャケット¥14300、インサレーションパンツ¥15400、キャップ¥6600、シューズ¥10450/すべてオークリー テント¥89980、チタンストーブ¥57890/ともにシークアウトサイド(リムルアウトドア ジャパン)
フィールドギアラインのフリースジャケットも、中綿ジャケット同様に肩や肘などの擦れやすい部分をコーデュラで切り替え、耐摩耗性と耐久性をアップ。マチのある胸ポケットも使い勝手よし。【着用アイテム】フリースジャケット¥14300、パンツ¥11000、ビーニー¥3850、サングラス¥24970/すべてオークリー

Photo/Shouta Kikuchi Styling/Tomoyuki Sasaki
Hair & Make/Masaki Takahashi Model/Patricio


(問)ルックスオティカジャパン/オークリー tel:0120-009-146 www.oakley.com/ja-jp
全国のゼビオにて発売(一部取り扱いのない店舗がございます)
ゼビオ お客様相談窓口 tel:0120-345-299

 

Tags

RANKING

SNAP

MEMBERS

GO OUT ID GO OUT IDとは?

WEBニュースのメールマガジン登録はこちら

STORE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
thegoout