「モリパークアウトドアヴィレッジ」から、秋冬の外遊びスタイル&注目アイテムをお届け!

GO OUT編集部
pr

東京を代表するアウトドアに特化した商業施設「モリパークアウトドアヴィレッジ」は、関東エリアの外遊び好きが足繁く通う名スポット。

アウトドアシーンをファッション面でもリードするショップが集結しているだけに、各スタッフの着こなしをチェッ クすれば今季のトレンドも一目瞭然!

Table Of Contents : 目次

アウトドアの名スポットには、秋冬の即戦力となる注目作がズラリ!!

アクティブシーンはもちろん、街でも映えるアー バンなアウトドアスタイルは、秋冬のデイリーコーデの即戦力になるものばかり。さらに各ショップがイチ推しする、今季注目のアイテムも厳選ピックアップ! 

恒例の焚き火カフェなど、「モリパークアウトドアヴィレッジ」の最新情報も併せてお届け!

01.THE NORTH FACEの最新スタイル&注目アイテム。

大久保公樹(スタッフ) デナリジャケット¥19800、ブラッシュウッドウールシャツ¥22000、クラスファイブフィールドパンツ¥17600、ヌプシミュール¥9900/すべてザ・ノース・ フェイス ニットキャップ ¥7150/ゴールドウイン

THE NORTH FACE Novelty Nuptse Vest ¥29700

今季のノベルティヌプシベストは、オリジナルの迷彩柄を採用したミリタリーライクな仕上がりに。 アクティブシーンの定番アイテ ムだけに、インパクトのあるモデルを狙いたい。

THE NORTH FACE Denali Hoodie ¥24200

アウターからミッドレイヤーま で幅広く使える定番のデナリフーディ。人気が高いニュートープカラーは、アーバンな着こなしも楽しめるため、1着あると重宝する。

THE NORTH FACE Nuptse Mule Corduroy ¥11990

キャンプからワンマイル、ルームシューズまで活躍するヌプシミュールに、見た目もヌクいコーデュロイモデルが登場。ボリュームのあるシルエットに、温かみにある素材感がマッチする。

02.Columbiaの最新スタイル&注目アイテム。

左から/池田昂平(スタッフ)、金丸恵梨佳(スタッフ)  左:グランドトレックII ダウンフーデッドジャケット¥27500、ロマビスタロングスリーブクルー¥5940、ロマビスタパンツ¥9900、クロウブルックキャップ¥4730、 チャドウィックカフェビシュー ¥11000 右:ウィメンズグーススウィープストレッチダウンジャケット¥36300、トゥリースワローロング スリーブ ¥6600 、ウィメンズスウィングパークスカート¥ 9900、クレディットクレストキ ャップ¥3960、ホーソンレインアドバンススリー オムニテック¥13200/すべてコロンビア

Columbia Orelle Jacket ¥40700

表地に独自の防水透湿素材、オムニテックを採用したオレルジャケット。インナーに着脱式のダウンジャケットが装着された3WAY仕様で着まわしバツグンで、コスパにも優れている。

Columbia Dover Peak Pant ¥13200

超撥水素材のオムニシールドや保温素材のオムニヒートを適材適所に使用したドーバーピークパンツ。ハイテクな1本ながら、カジュアルなスタイルに対応するデザインも魅力。

Columbia Chakeipia Side-Gore WP ¥13200

防水性と難燃性に優れたアッパーを採用した、ミドルカットのサイドゴア。テントでも素早く着脱でき、気軽に焚き火も楽しめる1足なので、これからの秋冬でのキャンプシーンに最適。

03.Snow Peakの最新スタイル&注目アイテム。

倉田康平(スタッフ)タキビダウンジャケット¥71500、ナチュラルウォームストレッチベスト¥13200、リサイクルコットンヘビーL/S Tシャツ¥ 8800、タキビチノパンツ¥19800、ニットキャップ ¥4620、SPマウンテントレックシューズ¥36300/すべてスノーピーク

Snow Peak TAKIBI Down Coat ¥82500

ゆっくりとキャンプや焚き火を楽 しむシーンを想定して作られた、リラックスアイテムのタキビダウンコート。高さのあるネックとフードのコンビが首まわりの防寒性を高めている。

Snow Peak Grid Fleece Jacket ¥24200

通気性と保温性を両立させたグリッドフリースジャケット。100% リサイクルポリエステルを採用した環境にも優しいアイテムで、ソフトな肌触りでリラックスできる着用感も魅力。

Snow Peak Grid Fleece Warm Cap ¥8580

グリッドフリースを採用したワームキャップは、アクティブスタイルのアクセントに取り入れたいアイテム。通気性にも優れているので汗をかいても蒸れにくく、ストレスフリーな逸品。

04.CHUMSの最新スタイル&注目アイテム。

左から/秋元俊哉(店長)、藤田琳寧(スタッフ) 左:オールオーバーザコーデュロイオーバーオール¥14080、ボンディングフリースジャケット¥15180、オーバーサイズドビッグブービープルオーバー パーカ¥11880、ニットバケットハット¥5280  右:オールオーバーザコーデュロイオーバーオールスカート¥12980、エルモフリースフルジップパ ーカ¥14080、チャムスロゴポケットクルートップ¥9680/すべてチャムス

CHUMS Booby Stitch Light Paddle Hoodie ¥19580

ステッチがブービーバードのシルエットになった、遊びゴコロのあるデザインが特徴。薄手で軽いライトアウターながら中綿入りで保温性も高い。リーズナブルなプライスも嬉しい。

CHUMS Myton Crew Top Sweat ¥10780

新素材スウェットシリーズ、マイトンのクルーネックのトップス。 トレンド感のあるボックスシルエットで、ざっくりとした着用感が楽しめる。こちらは専門店限定のバックプリント入り。

CHUMS Flame Retardant Blanket ¥10780

柔らかいコットンの風合いが楽しめる、難燃加工を施したブランケット。ざっくり羽織るだけでなく、膝掛けにしたりラグにしたりと、多用途で活躍する。エプロンとしても使用できる。

05.SORAの最新スタイル&注目アイテム。

星野真吾(スタッフ) ダウンドリフトジャケット ¥44000、L/Sオーガニックコットンミッドウェイト・フィヨルド・フランネル・シャツ¥14300、P-6 レベル トラッドキャップ¥5280/すべてパタゴニ ア コーデュロイリラックスドプリーテッドトラウザー ¥14300/グラミチ ×ソラ ベルテッドチロリアンシューズ¥19800/モ ールシューズ

ARC’TERYX Atom LT Jacket ¥31900

ブランドを代表するアイコン的アイテム、アトムLTジャケット。ソリッドなシルエットながら、中綿入りで保温性に優れ、ミッドレイヤーとしても活躍する汎用性の高い1着。

Oregonian Camper Tent in POP UP Trash BOX ¥3520

オレゴニアンキャンパーのポップアップ式トラッシュボックスのなかで、最もコンパクトなモデルがこちら。テント内での使用を想定したサイズ感で、幅広いシーンに対応してくれる。

Goal Zero Torch 500 ¥8580

キャンパー定番のLEDライトブランド「ゴールゼロ」のトーチ500。最大500ルーメンの明るさに加え、ソーラーパネルとモバイルバッテリー機能を搭載する。防水性も完備。

恒例の焚き火カフェをはじめ、 週末は体験型イベントを開催 !!

モリパークアウトドアヴィレッジではモリパークアウトドアヴィレッジでは、今季も無料で焼きマシュマロが楽しめる「焚き火カフェ」を開催。

さらに週末はアウトドアにちなんだ体験・体感イベントを多数実施する予定。JR昭島駅北口から徒歩3分と、電車でもアクセスしやすいので、気軽に遊びに行こう。

最新の催事情報などは、随時更新している公式サイトをチェック!!

Photo/Fumioko Ikemoto Report & Text/Masatsugu Kuwabara


(問)モリパークアウトドアヴィレッジ tel:042-541-0700 outdoorvillage.tokyo

Tags
GO OUT編集部