レトロだけど現代的。バテンウエアがおくる、温故知新的ダウンアウター。

すべての製品を北米で生産するニューヨーク発の「Battenwear(バテンウエア)」。アメリカの空気感をデザインだけでなく、素材感や縫製といった細部にまで宿す同ブランドらしい2つのダウンアウターをご紹介。

1970年代のダウンアウターがデザインソース。

Batten-Down Parka ¥93500

モチーフとなったクラシックなダウンジャケットを、表地に防風性と撥水性に優れるリップストップポリエステルを用いモダナイズ。上と横から手が入れられる二重構造のフロントポケットが備えられ、中綿に封入した720フィルパワーのダックダウンが優れた保温性を演出してくれます。

 

経年で身体に馴染む無骨な素材使いがポイント。

Batten-Down Deck Jacket ¥79200

中にシャツやパーカが着込めるよう、やや身幅をゆったりと仕上げたデッキパーカ。着るほどにエイジングが味わえる素材によってワークやミリタリーのエッセンスをプラス。先ほどのダウンパーカと同様の羽毛を用いて軽やかで暖かなアウターに。

アメリカンベーシックをベースとする不変的な佇まいの中にも、同ブランドらしい街に馴染む現代的な要素が盛り込まれたダウンウエアは発売中。これから一段と気温が下がるので、ヘビーアウターをまだ手に入れていない方は選択肢の一つに加えてみてはいかがでしょうか?


(問)ARIGA INTERNATIONAL  tel : 03-6659-4126 https://battenwear.com/

 

  • レトロだけど現代的。バテンウエアがおくる、温故知新的ダウンアウター。
  • レトロだけど現代的。バテンウエアがおくる、温故知新的ダウンアウター。
  • レトロだけど現代的。バテンウエアがおくる、温故知新的ダウンアウター。
  • レトロだけど現代的。バテンウエアがおくる、温故知新的ダウンアウター。
  • レトロだけど現代的。バテンウエアがおくる、温故知新的ダウンアウター。
  • レトロだけど現代的。バテンウエアがおくる、温故知新的ダウンアウター。
  • レトロだけど現代的。バテンウエアがおくる、温故知新的ダウンアウター。
Tags

オススメアイテム

RANKING

SNAP

MEMBERS

GO OUT ID GO OUT IDとは?

WEBニュースのメールマガジン登録はこちら

STORE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
thegoout