この秋「絶対、欲しい」最新注目アイテム12選。

猛暑が続いた今年の夏。まだまだ暑さは続きそうだけど、ファッションシーンは着実に秋冬シーズンを迎えている様子なので、いち早く気になる新作アイテムをピックアップ。

街へのお出掛けに便利なものから冬キャンプに対応する本格スペックのアイテムまで、特に要注目の12モデルをご紹介します! 完売必至の大注目作ばかりゆえに、早めのチェックが鉄則ですよ!!

01. 最高峰ヒマラヤンパーカのディテールを踏襲した新作。

Him Down Parka ¥68200

マイナス70度にもなる極地での活動のために開発され、1994年に登場したヒマラヤンパーカそのオリジナルデザインを現代版に落とし込んでリリース。

(問)ザ・ノース・フェイス オルター tel:03-6427-1180

 

02. ワークウエアの常識を覆す、洗練されたボイラースーツ。

BOILER SUIT ¥63800

F/CE.®(エフシーイー)の10周年記念プロジェクトとしてリリースされる、「YARMO(ヤーモ)」と 「 DIGAWEL(ディガウェル)」とのトリプルコラボによるボイラースーツ。ワークアイテムながら日常でスマートに着こなせる1着に仕上げられている。

(問)ルート https://root-store.com/items/10thfdwym001

 

03.トレンドカラーのモデルに、 スペシャルなロゴをセット。

ULTRALIGHT BLACK HOLE MINI HIP PACK ¥4180

patagonia(パタゴニア)の定番アイテム「ウルトラライト・ブラックホール・ミニ・ヒップ・パック」から、パープルカラーがリリース。このカラーのみ別仕様のロゴになっていることにも注目。

(問)バンブーシュート https://www.bambooshoots.co.jp/

 

04.フィッシングラインらしい短丈シルエットが印象的。

Oversized Reversible SPEY ¥45100

Barbour(バブアー)のフライフィッシング用ジャケットをべースにしたJOURNAL STANDARD relume(ジャーナルスタンダード レリューム)の別注モデル。ウェーダーに対応する短丈シルエットながら、街中で羽織っても違和感なし。Barbour for JOURNAL STANDARD relume

(問)ジャーナルスタンダード レリューム 表参道 https://baycrews.jp/

 

05. イーべントのアッパーが優れた防水透湿性を発揮。

BOWER ¥26400

SOUTH2 WEST8(サウスツーウェストエイト)が得意とするオリジナル総柄をウインターブーツにプリントしたSUICOKE(スイコック)とのコラボ作。アッパーはイーべント素材なので、フィールド対応の優れた防水透湿性を発揮する。

(問)サウス2 ウエスト8 https://nepenthes-onlinestore.com/?mode=cate&cbid=1802115&csid=0&sort=n

 

06. さらに強度がアップした、極寒地仕様の最強ダウン。

Absolute Zero Parka ¥110000

保温性と機動力を兼ね備えたMOUNTAIN HARDWEAR(マウンテンハードウェア)の極寒地対応ダウンアウター「アブソルートゼロパーカ」。格子状のリップストップ生地を取り入れることで強度もアップ。

(問)コロンビアスポーツウェアジャパン https://www.columbiasports.co.jp/

 

07. レミレリーフならではの、絶妙なエイジング加工が◎。

Boat and Tote ¥16500

L.L.Bean(エル・エル・ビーン)が誇る不朽の名作、ボート・アンド・トートに、REMI RELIEF(レミレリーフ)がヴィンテージ加工を施した逸品。使い込んだようなヤレた質感と風合いがいいカンジ。

(問)ユナイト ナイン オンラインストア https://store.unitenine.jp/products/detail/680

 

08. 独自の光沢感が魅力の、ミリタリーなセットアップ。

 BEDFORD JACKET- FLIGHT SATIN ¥42900、FATIGUE PAINT- FLIGHT SATIN ¥31900

ENGINEERED GARMENTS(エンジニアド ガーメンツ)が得意とするセットアップの新作アイテム。上下ともに光沢感のあるタフなナイロン素材を採用。

(問)エンジニアド ガーメンツ https://nepenthes-onlinestore.com/?mode=cate&cbid=1802116&csid=0&sort=n

 

09. イーストパックのバッグを解体して再構築した逸品。

BACK PACK FLIGHT JACKET ¥63800

イーストパックのデイパックをリメイクしたジャケット。ポケットやストラップをデザインの一部として取り入れた斬新なディテールワークに加え、裏地は星条旗カラーに。

(問)ヘムトPR http://www.hemtpr.com/index.html

 

10. 寒いときは手を温められる、 ハンドマフ内蔵の優れモノ。

sniper bag ¥53240

筒状のハンドマフが内蔵されたbagjack(バッグジャック)のスナイパーバッグ。そのため寒いときには、首から下げた状態で両サイドから手を入れて温めることができる。シンプルなブラックも展開。

(問)オーバーリバー https://shop.skool-komazawa.com/

 

11. 複数のヴィンテージ生地を、 絶妙な配置でコラージュ。

HANGTEN ¥42900

ヴィンテージの生地を取り入れた独自のアイテムを展開するmasterkey(マスターキー)。古着のメキシカンパーカやオーバーオールをリメイクした作務衣ジャケットは一点モノ。

(問)ティーニーランチ https://teeny-ranch.com/

 

12. ポップな2トーンカラーで、秋冬コーデのアクセントに。

Authentic ¥9350

トレンド感のただようキャッチーな2トーンカラーのVANS vault(ヴァンズヴォルト)のオーセンティックを発見。重くなりがちな秋冬コーデに適度なヌケ感をプラスしてくれる。

(問)ブルーウッド バイ ハンドイントゥリーPR https://www.billys-tokyo.net/shop/g/g6067400001014/

Photo/Shouta Kikuchi Styling/Tomomichi Kondo
Text/Masatsugu Kuwabara

 

GO OUT vol.132は、「絶対、欲しい」が盛りだくさん!

絶賛発売中のGO OUT vol.132では、ここで紹介したほかにも「絶対、欲しい」アイテムが大集合!

そのほか「ブランド新作」や「バックパックカタログ」と、物欲を刺激する秋冬の注目作を3本立てでたっぷりとお届けしています!気になった人は下記販売サイト、もしくはお近くのコンビニにてお買い求めください!

■OUTDOOR STYLE GO OUT vol.132 定価 ¥780

 

Tags

RANKING

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

SNAP

MEMBERS

GO OUT ID GO OUT IDとは?

WEBニュースのメールマガジン登録はこちら

STORE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
thegoout