ダイハツ・タフトの追加情報が公開! ガラスルーフと電動パーキングを全車標準採用。

右は標準モデル、左はディーラーオプションの「メッキパック」装着車

ダイハツは、2020年6月に発売予定の新型軽クロスオーバー「タフト」に関する情報を、ダイハツの公式ホームページで追加公開した。大型ガラスルーフや電動パーキングブレーキの全車標準採用、9色から選べる豊富なボディ色など、タフトの魅力が徐々に明らかになってきた。

タフトという車名は、英語では「TAFT」と表記される。これは「Tough & Almighty Fun Tool」の略で、「日常からレジャーシーンまで大活躍、毎日を楽しくしてくれる相棒」というタフトのキャラクターを表現したものだ。

そんなタフトのパッケージングコンセプトは「バックパックスタイル」。出かけるときに動きやすいバックパックを背負う人の姿をイメージしたという。

バックパックを背負う人の姿をイメージして、前席周りはアクティブに活動できる軽快さ、後席周りは荷物をたくさん運べる機能を両立したという

どういうことかというと、前席はワクワク感を表現したデザインと多彩な収納が特長の「クルースペース」、後部はアレンジ多彩なリヤシートとラゲッジによる「フレキシブルスペース」といった具合に、前後席の空間を棲み分けているのだ。

オレンジを差し色に用いたインパネ周り。幾何学模様があしらわれたシート表皮もユニークだ

前席周りの収納装備は、太いペットボトル(600mℓ)に対応したカップホルダーのほか、ティッシュボックスもスッポリと収まる助手席前のインパネトレイが特徴的。

エアコン吹き出し口前に配置されたカップホルダー。使い勝手は良さそう
助手席前には大型トレイが備わる
グローブボックスは二層式

また、グローブボックスは二層になっており、上の段にはETCやドライブレコーダーの本体、そしてWi-Fiルーターを収納可能だという。

タフトのラゲッジルーム。底面にはフレキシブルボードが備わる

後席周りで目を引くのは、ラゲッジのフレキシブルボードだ。下段にセットすれば背の高い荷物を安定して載せることができるし、上段にセットしてリヤシートを畳めば、フラットで広いスペースが生まれる。

フレキシブルボードを下段モードにすると、背の高いものが積みやすい
こちらはフレキシブルボードを立てて後席背面に立てかけた使い方

またフレキシブルボードだけでなくリヤシートバックにも汚れにくい加工が施されているので、アウトドアグッズなどを気兼ねなく置くことができるのもうれしいポイントだ。

前席とは異なるシート表皮のデザインを採用し、独立した空間を表現している後席
フレキシブルボードを上段モードにして後席を倒すと、フラットに荷室を拡大できる
汚れにくい素材を後席シートバックとフレキシブルボードに採用しており、汚れた荷物を気兼ねなく積める

タフトの特徴である前席上の大きなガラスルーフ「スカイフィールトップ」は全車標準装備となる。軽自動車としては珍しい装備だが、乗員に晴々とした開放感を与えてくれることだろう。

全車標準のスカイフィールトップ

また、このガラスルーフには開閉式のシェードが付くほか、紫外線や赤外線を減らすスーパーUV(紫外線)&IR(赤外線)カット機能が備わるなど、快適性も考慮されている。

開放感と爽快感を楽しめる

また、電動パーキングブレーキも全車標準装備となる。シフトを「P」レンジにすると自動で作動し、アクセルを踏むと自動的に解除される。

電動パーキングブレーキも全車標準装備だ

タフトはDNGAプラットフォームを採用するが、DNGA第一弾だったタントは足踏み式パーキングブレーキだった。また、ライバルであるスズキ・ハスラーも足踏み式なので、電動パーキングブレーキはタフトの武器の一つとなりそうだ。

ボディカラーは、新色のアースカラー3色を含む全9色がラインナップすることとなる。そのうち、シャイニングホワイトパールとコンパーノレッドはメーカーオプションだ。

また、ディーラーオプションで「メッキパック」も用意される。装備の内容は明らかにされていないが、メッキのフロントグリルやリヤガーニッシュが追加となるようだ。

タント(ノーマル)
タント(メッキパック装着車)

ダイハツでは現在、タフトの先行予約キャンペーンを行なっている。6月21 日までに成約すると、カタログギフトやワイヤレスBluetoothスピーカーなど4つのコースからもれなく1つがプレゼントされる。タフトの購入を検討している方は、こちらのチェックもお忘れなく。

 

モーターファン ロゴ

その他クルマに関する記事なら、姉妹サイト「モーターファン」をチェック!!

 

Tags

RANKING

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

SNAP

ARCHIVE

GO OUT ONLINE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
thegoout