リーズナブルな価格も嬉しい! 全面芝生の「大子広域公園オートキャンプ場グリンヴィラ」。【お風呂に入れるキャンプ場FILE #7】

7 Shares

「キャンプでもゆっくりお風呂に入れたらいいのに」そう思うことはありませんか? そんな希望を叶えてくれる「お風呂に入れるキャンプ場」をご紹介していきます。

今回ピックアップするのは、関東のキャンプ場ランキングでも常に上位に入る茨城県の「大子広域公園オートキャンプ場グリンヴィラ」(以下、グリンヴィラ)。綺麗な施設と充実した設備で人気のスポットです。

ほかにも「お風呂に入れるキャンプ場」が満載! その他のスポットはこちらをチェック!

 

手入れの行き届いたフィールドが心地よい【グリンヴィラ】。

グリンヴィラは日本三名瀑の一つ「袋田の滝」で有名な茨城県の大子町にあるキャンプ場。約61万㎡と広大な大子広域公園の一角にあり、場内はどこの場所も綺麗に整備されていて、とても過ごしやすいフィールドです。

テントサイトは区画サイトとフリーサイトがあり、その全てが芝生。とても手入れが行き届いているから、小さい子でも安心して遊ばせることができます。

区画サイトには乗用車用とキャンピングカー用があり、その全てがAC電源付き。それぞれ10m×10m、10m×15mとゆったりとしたスペースを確保できるので「隣と近すぎる」などの圧迫感はありません。

フリーサイトはクルマの乗り入れはできませんが、駐車スペースが密接しています。クルマの近くのスペースを確保すればオートキャンプに近いスタイルでキャンプを楽しめます。

そして、グリンヴィラの人気の理由はリーズナブルな価格設定。フリーサイトは1サイト4~5名で1泊3600円(冬季は1000円引き)。こんなに綺麗なキャンプ場でお手頃価格とは嬉しい限り。

 

心ゆくまで遊べる施設とイベントもいっぱい。

グリンヴィラがある大子広域公園にはテニスコートに多目的運動場など、スポーツ施設が充実。グリンヴィラに隣接する「多目的温泉プールフォレスパ大子」では室内と屋外合わせ約10種類のプールで遊ぶことができます。(夏季:大人1200円 子ども700円、夏季以外:大人800円 子ども500円)

また、グリンヴィラでは定期的に様々なイベントが開催されています。体験型のイベントやキャンパー同士の交流会もあって気軽に参加できそう。

イベント詳細はこちらをチェック!

 

旅館のお風呂を彷彿させる自慢の温泉【ふれあいの湯】。

グリンヴィラのセンターハウスには自慢の温泉ふれあいの湯があります。内風呂はジェットバスになっているのでマッサージ効果も期待大。

露天風呂は日本庭園を眺めながら入浴できます。キャンプに行ったのに温泉旅館の気分も味わえるなんて、まさに一挙両得。

ふれあいの湯の温泉は、ナトリウム硫酸塩泉。血圧が良くなるので湯冷めがしにくく、疲労回復効果があります。キャンプでいっぱい遊んだ日にはぴったりの温泉ですね。

利用時間:16:00~21:00(最終受付20:30)料金:大人500円/小学生300円(税込)

 

全てにおいて高規格なグリンヴィラで、優雅なアウトドア体験を。

グリンヴィラは綺麗なフィールドに、アクティビティも盛りだくさんで温泉もあり、しかもお値段もリーズナブル。まさに最強キャンプ場と言えるかもしれません。ビギナーからベテランまで満足のいく高規格なキャンプ場で、快適な時間を過ごしてみませんか?


【大子広域公園オートキャンプ場グリンヴィラ】

・場所:茨城県久慈郡大子町矢田15-1
・tel:0295-79-0031
・営業期間:通年営業
・チェックイン/チェックアウト:13:00/11:00
・利用料金:<フリーサイト>3,600円 <区画サイト>5,900円 ※税込、冬季は1,000円引き
・施設タイプ:フリーサイト/区画サイト/オートキャンプ
・ゴミ:分別回収
・キャンプ場公式サイト:http://www.greenvila.jp/

  • 炊事場もとっても綺麗。温水が出るから冬でも快適です。
  • キャンピングカー用の区画サイト
  • 冬でも入れるフォレスパ大子の室内プール。大子温泉を使用しています。
Tags

7 Shares

RANKING

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

SNAP

ARCHIVE

GO OUT ONLINE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
大人の宝物 ペルル