賃貸でもできる!ガチャ柱を使ったD.I.Y.でおしゃれ&機能的な収納作り。

1500 Shares

S__27541512

身近なところで言えばショップの洋服棚やコンビニの陳列棚にも使われている、通称「ガチャ柱」。高さ調節も思いのままにアレンジでき、しかも設置するための工数も非常に少ない、実はD.I.Y.初心者にうってつけのアイテム。

ここではそんな「ガチャ柱」の魅力とD.I.Y.サンプルをご紹介します!

Photo/Chie Kushibiki、Takamasa Sasai、Hiroyuki Yamada、dai


ガチャ柱って何?

壁面に棚を作るためのパーツ。棚板の高さは自由自在に調節可能!

ガチャ柱とは、主に<ロイヤル>社の「チャンネルサポート 棚柱」のことを指す。他にも「スリットレール」や「棚柱」とも呼ばれ、一説によると、ブラケットと呼ばれる棚受けをレールに「ガチャ」っとはめ込んで棚にすることから、こう呼ばれるようになったそう。

ガチャ柱の最大の特徴としては、設置するために必要なパーツが少なく、また棚板の高さ調節が自由自在なところ。また収納したいものによってもパーツの組み換えやアイデア次第で、幅広く対応できるのも魅力的だ。ほとんどのホームセンターで取り扱われているため、容易にパーツを手配、準備できるのも嬉しい。Amazonでも「ガチャ柱」で検索すると、この商品にたどり着くことができ、「チャンネルサポート 棚柱」の名で販売している。また大体のホームセンターでも「ガチャ柱はありますか?」で通じるため、事前に電話などで在庫を確認してから買いに行こう!

GACHA_036のコピー

バリエーション豊かなブラケット

レールにはめるブラケットはサイズ別に豊富な種類が揃っている。CDや調味料の収納に便利な短い150mmのサイズから、雑誌やスニーカーの収納棚に向いた300mmのもの、大きなものなら電子レンジなど奥行きのある家電もおける450mmサイズなど、用途にあったサイズのブラケットを使用することで機能的な収納を作ることができる。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

フォールドブラケット 450mmは、電子レンジなど奥行きのある家電も置ける、通常販売しているなかでも最長クラスのサイズ。レコード愛用者ならターンテーブル置きにぴったり。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ハンガーポールを設置するハンガーブラケット。ロイヤル社純正のバーや穴のサイズに合わせたポールを通して使用する。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

木棚用ブラケットの中でも短めな150mmサイズ。新書や文庫本、CDの収納棚にちょうどハマるサイズ感。端材などを利用して棚を作る際に使いやすいサイズだ。


ガチャ柱の使用サンプル集

S__27541512

S__27541517

ファン心酔のギアたちをガチャ柱の棚一面に収納。

daiさん(会社員)

壁一面に収納されたdaiさんのお気に入りスペース。ガチャ柱は施工会社に取り付けてもらったもので、それに合うよう自身でブラケットと棚板を設置したのだとか。ブラケットは<ロイヤル>社製のものが多いなか、取り付けてもらったガチャ柱に合うようにブラケットはスガツネの<ランプ>製を選んだ。ギア以外にマンガも置かれているが、以前は背面の壁と同様、10mm厚のOSB板を使っていたのだが、大量のギアとマンガの重みには耐え切れずたわんでしまったことから、現在のラワン合板15mm厚にアップデートされた。失敗から学ぶことも多いのがD.I.Y.の醍醐味ではあるが、事前に耐荷重はネットやホームセンターの専門スタッフにアドバイスをもらうことがオススメ。

12 >
Tags

1500 Shares

RANKING

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

PICKUP

SNAP

ARCHIVE

GO OUT ONLINE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
大人の宝物 ペルル