突然のキャンプ欲も満たしてくれる、フリーサイトの人気キャンプ場5選。【関東近郊編】

152 Shares

休日の予定がなくなったり、急に休みが取れたりして、突然キャンプに出かけたくなる時ってありませんか?

今回はそんな突然のキャンプ欲も満たしてくれる、フリーサイトや予約不要の人気キャンプ場5つを厳選してご紹介。お盆に入り、これからキャンプに出かけたいという人もここで紹介するキャンプ場ならまだ間に合うかも!

 

【静岡県】ふもとっぱら

GO OUT CAMP でもお馴染みの富士山の麓にあるキャンプ場「ふもとっぱら」。 開放感バツグンの広大なフィールドを誇り、目の前には富士山をデカデカと拝むことができるロケーションは一見の価値あり! 通年で利用することができるため、季節ごとに表情の違った富士山が見られるのも魅力です。

基本的にはネット予約制ですが、空きがあれば当日の受付も可能。敷地がとにかく大きいため、キャンプサイトが全て埋まることはほとんどなさそうですが、イベントの会場としても多く活用されており、予約なしで利用できない日もあるので利用可能日はネットでの事前確認がおすすめ。

また、チェックイン8時、チェックアウト14時というロングステイが可能なのも嬉しいところ!

■ふもとっぱら
・場所:静岡県富士宮市麓156
・営業期間:通年
・tel:0544-52-2112
・公式サイト:https://fumotoppara.net/

 

【静岡県】朝霧ジャンボリーオートキャンプ場

日本有数の面積を誇るフリーサイトのキャンプ場「朝霧ジャンボリーオートキャンプ場」。平坦なサイトから林間サイト、丘のサイトなど地形の異なる様々なサイトがエリアごとに用意されており、どのエリアからでも富士山を臨める絶好のロケーションが魅力です。

食材だけ持っていけば手ぶらでキャンプを楽しめるほど豊富に揃うレンタル品や場内の水道水は地下180mから汲み上げた富士山の湧き水というのも嬉しいポイント。また、近隣には入浴施設や自然の中で遊べるスポットが充実しているので、アクティブ派にもおすすめです!

■朝霧ジャンボリーオートキャンプ場
・場所:静岡県富士宮市猪之頭1162-3
・営業期間:通年(年中無休)
・tel:0544-52-2066
・公式サイト:http://asagiri-camp.net/index.html

 

【神奈川県】緑の休暇村 青根キャンプ場

夏でもひんやりと冷たい水が流れる神奈川屈指の清流、道志川。そのほとりにある青根キャンプ場は、完全予約不要、当日受付となっています。テントサイトは、約100組分のオートフリーサイトとなっており、クルマの横付けができるのも魅力的。

テントやバーベキュー用品などレンタル機材も豊富に揃っているほか、バンガローも50棟近くあるため、キャンプ初心者や幼い子どものいるファミリーでも気軽に利用できます。(※バンガローは要予約)また、通年で利用できるほか、歩いていける距離に温泉施設があるのも嬉しいところ。

・場所:神奈川県相模原市緑区青根807
・営業期間:通年(年末年始を除く、臨時休業有り)
・tel:042-787-1380
・公式サイト:http://aonecamp.jp/

 

【長野県】廻り目平キャンプ場

巨大な岩がむき出しの山景色から“日本のヨセミテ”とも呼ばれる金峰渓谷にある「廻り目平キャンプ場」。

登山やクライミングの拠点としても人気が高く、天気が良ければ岩にはりつくクライマーたちの姿も見えるかも。さらに、魚影が見えるほどの渓流が流れ、釣りを楽しむこともできるなど、アクティブ派にはもってこいのロケーションとなっています。

また、最近では珍しい直火OKなのは、焚き火好きには嬉しいポイント。団体利用以外は予約不要。

■廻り目平キャンプ場
・場所:長野県南佐久群川上村大字川端下546-2
・営業期間:4月下旬〜11月下旬
・tel:0267-99-2428
・公式サイト:http://w2.avis.ne.jp/~mawarime/index.htm

 

【千葉県】多田良北浜海岸キャンプ場

©南房総市観光教会

夏期とGWの期間限定で開設される浜辺のキャンプ場「多田良北浜キャンプ場」。オーシャンビューでキャンプが堪能できるほか、海水浴場に隣接しているため海水浴も楽しむことができます。さらに、岡本川の合流地点となっているため、釣りや川遊びもできるという、外遊び好きには堪らないロケーション! 水シャワーやトイレ、炊事場など、設備も充実。

予約不要なうえ、約100張分もの広大な敷地面積を誇っているため、突然の思いつきでキャンプに行くときの有力候補といえます。オートキャンプ場ではありませんが、クルマでの乗り入れも可能。また、高速のICからも近いというアクセスの良さもポイントです!

■多田良北浜海岸キャンプ場
・場所:千葉県南房総市富浦町多田良
・営業期間:2018年7月1日〜8月31日、他4,5月の大型連休
・tel:0470-28-5307(南房総市観光教会)
・参考サイト:https://www.cm-boso.com/camp1.html

Tags

152 Shares

RANKING

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

SNAP

ARCHIVE

GO OUT ONLINE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
大人の宝物 ペルル