「タフ」さをウリに50年。トヨタがハイラックスのアニバーサリーサイトを開設。

416 Shares

トヨタ自動車が3月21日、「ハイラックス」の誕生50周年を記念して、特設サイトを開設しました。

同車は「ブリスカ」と「ライトスタウト」の統合後継モデルとして企画され、日野自動車が開発と生産を担当、1968年3月に新型ボンネット・トラックとして誕生しました。

試験車が壊れるまで走り込む耐久評価が繰り返され、どんな苛酷な道路状況に直面しても安心して走破できる商用車としての「タフさ」を追求して、これまで開発が続けられて来ました。

レジャーはもちろん、モータースポーツなどのシーンにも似合うタフさがウリの「ハイラックス」。

特設サイトはMESSAGE、STORY、HISTORY、VIDEOS、IMAGESなどの項目で構成されており、初代から現行8代目までの開発責任者を紹介するなど、同車の歴史を写真や映像と共に楽しめる内容となっています。

Avanti Yasunori・画像:TOYOTA)

ハイラックス50周年特設ページ https://newsroom.toyota.co.jp/jp/hilux50th/

 

その他クルマに関する記事なら、姉妹サイト「クリッカー」をチェック!! https://clicccar.com/

Tags

416 Shares

RANKING

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

SNAP

ARCHIVE

GO OUT ONLINE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
大人の宝物 ペルル