スノーピークの巨大複合型リゾート施設が誕生! 新潟・三条にて2022年春オープン。

国内アウトドアのリーディングカンパニーSnow Peak(スノーピーク)。昭島モリパークアウトドアヴィレッジ内に焚き火が楽しめる施設を新設したり、ジャーナルスタンダードウィンダンシーといった人気ブランドとのコラボアイテムを発表したりと、相変わらずアウトドア・ファッションシーンを賑わせている同ブランドだが、お次は複合型リゾート施設のオープンを発表!

新潟三条市にあるスノーピーク本社の敷地を現在の3倍となる15万坪に拡張した巨大リゾート「FIELD SUITE SPA HEADQUARTERS(フィールド スイート スパ ヘッドクォーターズ)」が2022年春に誕生する。

「衣食住働遊」の全てが詰まったライフバリューフィールドの実現を目指す「Snow Peak 未来構想プロジェクト」の第一弾として新設される同施設は、世界的建築家であるあの隈研吾氏が設計を手がけ、温泉施設を中心に、レストランや宿泊施設などを備える、いわばアウトドアリゾートフィールドだ。

温泉施設には、日本三百名山の一つである粟ヶ岳の眺望を楽しむことができる開放的な露天風呂や、焚き火を囲むような感覚で楽しめるサウナを設置。その他、生産者と連携して地元食材を楽しめるレストランや、宿泊施設として2種類のヴィラと隈研吾氏の手掛けたモバイルハウス「住箱 -JYUBAKO-」も設置され、非日常を堪能できる贅沢空間となる。

創業以来、人と自然の関わりを常に追求してきたスノーピーク。常にハイセンスなアウトドアフィールドを提供してくれる同ブランドの本拠地に誕生する施設というだけに、2022年春の開業が待ち遠しい。

■FIELD SUITE SPA HEADQUATERS
住所:新潟県三条市中野原456
建築面積:2007.644平方メートル
延床面積:2133.455平方メートル
公式サイト:https://www.snowpeak.co.jp/

 

Tags

RANKING

SNAP

MEMBERS

GO OUT ID GO OUT IDとは?

WEBニュースのメールマガジン登録はこちら

STORE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
thegoout