スノーピーク×トーンドトラウトの鉄板コラボが今季も実現! アーバンな渓流釣りアイテム全10型。

Shinya Miura

名峰、谷川岳をブランド名の由来とするSnow Peak(スノーピーク)。そして、その谷川岳を拠点にプロフィッシャーとして活動する福山正和氏による新鋭フィッシングアパレルブランド「TONEDTROUT(トーンドトラウト)」。もはや毎年恒例となったコラボレーションが今年も到着した。2022年のコラボでは、定番となっているフィッシングベストなど、渓流シーンに対応する機能性とタウンユースでも使用できるデザインを組み合わせた10アイテムをリリースする。

今回のコラボでもスノーピークのプロダクトをベースに、トーンドトラウトらしい渓流釣りで役立つ設計や機能をプラス。アウターからベスト、渓流でのコーヒータイムにぴったりなチタンマグに至るまで、バリエーション豊かに揃う。

Snow Peak × TONEDTROUT「Flexible Guide Vest」¥29700

往年のフィッシングベストのポケット配置やシルエットを独自の解釈で再構築した「Flexible Guide Vest(フレキシブルガイドベスト)」。ポケット生地には、スイスのテキスタイルメーカー「リクローズド」のコーティング素材を採用していて、撥水性に加えて、ハリなどの鋭利なものによるダメージを軽減する機能を追加している。

また、独立したヨークパーツと両脇のアジャストシステムで体型・荷物量に応じて着丈と身幅を任意のフィット感に調整できるようになっている。カラーはブラックとオリーブの2パターン展開。

Snow Peak × TONEDTROUT「Fishing Shell Jacket」¥59400

「Fishing Shell Jacket(フィッシングシェルジャケット)」は、メイン素材にリクローズドの2.5 レイヤー素材を採用。ハリなどで穴が空いても数秒で自然に塞がる特殊ポリウレタンコーティングを技術によるセルフリカバリー素材で、さらに透湿防水機能も備えているので、渓流シーンで活躍すること間違いなし。

胸のポケットは上と脇からそれぞれアクセスできる2 重ポケット仕様で、大型のルアーボックスも収納できる。カラーはブラックのみ。

Snow Peak × TONEDTROUT「Cargo Shorts」¥19800

メイン素材にリクローズドのコーティング素材を採用した「Cargo Shorts(カーゴショーツ)」は、ポケット底の水抜き穴や、濡れた時の張り付きを軽減する総裏メッシュ仕様など、ウェーディングでの快適性が考えられたショートパンツ。両脇のファスナーポケットに加え、マチ付きポケットもついているので大型のルアーボックスも収納可能。カラーはブラックのみ。

その他にも、吸水速乾素材を使用したTシャツ、リクローズドのコーティング素材を採用したハット、取り外し可能の日除け布がついたキャップ、美濃和紙糸×超撥水ポリエステルのハイブリッド素材を使った高機能ソックス、ヤマメをモチーフにしたオリジナルグラフィックのチタンマグなどがラインナップしている。

Snow Peak × TONEDTROUT 「Yamame L/S T shirt」 ¥7480

Snow Peak × TONEDTROUT 「Mt.Tanigawa S/S T shirt」 ¥6380

Snow Peak × TONEDTROUT 「Rain hat」 ¥10120

Snow Peak × TONEDTROUT 「Sun Guard Cap」 ¥6380

(上)「Washi Hybrid Socks Middle」 ¥3300/(下)「Washi Hybrid Socks Short」 ¥2970

Snow Peak × TONEDTROUT 「Ti Single 450 Wall Cup TT」 ¥3850

発売は2022年2月25日。スノーピークの公式オンラインストアではすでに予約を受け付け中で、2月14日からは全国のスノーピーク直営店での予約の受付が開始となる。


(問)スノーピーク tel:0120-010-660 www.snowpeak.co.jp/

Tags
Shinya Miura

オススメアイテム