GO OUT JAMBOREE 2018

富士山の麓、ふもとっぱらキャンプ場にて行われる国内最大級のキャンプイベントとして回を増すごとに盛り上がりを見せる「GO OUT JAMBOREE」。2018年は悪天候に見舞われながらも、会場には3日間延べ2万人以上ものキャンパーたちが集まった。ポンチョやレインジャケットを着たり、あるいはずぶ濡れになりながらもお構いなしで、ライブやアクティビティを楽しむ人がいたりと、印象に残る開催となった。
Photo/Takuma Utoo、Yasuo Sato Text/Yasuo Sato

onameさん(TOYOTA/FJクルーザー) -GO OUT JAMBOREE 2018-

  • onameさん(TOYOTA/FJクルーザー) -GO OUT JAMBOREE 2018-
  • onameさん(TOYOTA/FJクルーザー) -GO OUT JAMBOREE 2018-
  • onameさん(TOYOTA/FJクルーザー) -GO OUT JAMBOREE 2018-

トレーラーで積載力を大幅UP! ポップなドレスアップテクも見逃せない。

ご存じFJクルーザーはアウトドアフリークから絶大な支持を得る一台だ。見た目もスタイリッシュだし、エンジン、シャーシともにランクルプラドと共通だから機動力も申し分なし! 魅力溢れる車両なのだが積載力にやや難あり……。

そこで、onameさんはヒッチメンバーを取り付けてトレーラーを連結し、大型のコンテナボックス4つを余裕で積めるほどの荷室を獲得している。

ドレスアップにも余念がなく、KMC製のロックスター3ホイールはボディに合わせてオレンジに、逆にルーフパネルやグリル、バンパーを黒に塗装して引き締まったスタイルに。キャリアにはLEDライトを備えてラリーテイストに仕上げているのもポイントだ。

その他のGO OUT JAMBOREE 2018

RANKING

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

SNAP

ARCHIVE

GO OUT ONLINE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
大人の宝物 ペルル