“ジャーマンエンジニアリング”が根付く、ジャック・ウルフスキンの質実剛健なテント。

GO OUT編集部
pr
“ジャーマンエンジニアリング”が根付く、ジャック・ウルフスキンの質実剛健なテント。

ドイツの“総合”アウトドアブランドとして、1981年の創業から40年以上の実績を持つ「Jack Wolfskin(ジャック・ウルフスキン)」。キャンプにまつわるギアもトータルで展開しており、もちろんテントもソロから大人数対応まで、ばっちりラインナップしています。

Table Of Contents : 目次

合理的でタフネスなドイツ車のように、機能とデザインをグッドバランスで。

(左)ECLIPSE II は、設営がラクなので初心者にもやさしいドーム型の2人用オールシーズンモデル。両側に入り口があるダブルエントリーで、通気性の高い68Dポリエステルのインナーテントは自立式。75Dのフライシートは耐水圧4000mmで雨にも強い。(右)軽量コンパクト、トンネルデザインの新作となる1人用テントのGOSSAMER(ゴッサマー)。UPF40+のUVカット機能を備え、速乾性に優れた75DポリエステルのフライはPUコーティング済みで耐水圧4000mm。軽量&コンパクトなの で、バイクキャンプにも最適。

ドイツ人の技術力と正確さには昔から定評があり、メルセデス・べンツやBMW、フォルクスワーゲンなど自動車メーカーのイメージからも、おなじみのところですよね。

アウトドアブランドにおいても、そのモノづくりに対する姿勢は同様で、ジャック・ウルフスキンが手がけるテントには、ドイツ車のように機能がデザインを決めるような、合理的でタフなモデルが揃っています。

本国ドイツで発行されたアーカイブのカタログには、テントの風洞実験を行っている写真が収められていたりして、今回ピックする新作にも、そんな“ジャーマンエンジニアリング”が脈々と息づいている様子。また、組み立てがシンプルで、まわりと差がつくモスグリーンのカラーリングにも注目です!!

GOSSAMERの蚊帳として単体で使える、インナーテントに寝転んで星空ウォッチング。

軽量な細編みメッシュの40Dインナーテントは、単体で蚊帳としても使用可能なので、夏の夜は寝転んで星空を見るなんて楽しみ方も!! GOSSAMER ¥20900

(左)2か所に備えた収納ポケットも便利。(右)リフレクター機能のある蛍光グリーンのガイロープも特徴的。2本のポールがつくるトンネル構造と、このガイロープの効果で強風下でもテントは安定する。
(左)1人用モデルとはいえ、コットが入るくらい広々としたサイズ感もポイント。ハイドロフィルムのポリエステル150Dを用いて耐久性の高い防水コートフロアに。(右)超軽量なDAC社の9mmアルミポールを採用。収納袋はロールトップ仕様。

ECLIPSE IIは、トップに通したセンターポールが居住性を向上!!

ファイバーグラス製のポールを交差して組み立てるアーチ形状は、風圧を柔軟に分散するので耐風性能に優れる。そして、トップにセンターポールを追加することで、テント内のスペースの有効活用を実現し、居住性がアップしている。ECLIPSE II ¥31900

(左)片側の入り口には三角窓を備えるので、フライシートを閉めたままでも、中から外の様子を確認することができる。(右)フライの2か所に換気用のべンチレーションを用意。ガイロープ同様にファスナーの引き手もリフレクター機能のある蛍光グリーンに。

タープとシェルターには、新色”サンドデューン”が登場!

紫外線と雨に強いタープに、べージュの新色が仲間入り。

MOONSHADOW ¥16500

安定して張れる放物線を描いた長方形型タープとして定評あるムーンシャドウにも、新色のサンドデューンを展開。トレンド感のあるカラーが、おしゃれサイトにひと役買ってくれる。速乾性に優れたUVカットで紫外線や雨に強い。

ファスナー開閉式の入り口が便利に使えるシェルター。

BEACH SHELTER Ⅲ ¥16500

ビーチでの日よけやデイキャンプにぴったりなシェルターに、新色のサンドデューンが登場。UPF50+のUVカット、耐水圧4000mmの防水フライ、メッシュの小窓など機能面も抜かりなし。

ビーチシェルターの入り口はファスナーで閉じることもできるので、砂やゴミの侵入を防ぎ、防犯面でも安心。

機能は必要十分なのにリーズナブルなプライスで、安くて幸せ的アイテムでもある、ジャック・ウルフスキンのキャンプギアをお見逃しなく!!

ジャック・ウルフスキン、北海道エリアに初出店!!

ジャック・ウルフスキン 三井アウトレットパーク 札幌北広島店 住所:北海道北広島市大曲幸町3-7-6 tel:011-887-7806 open:10:00〜20:00 ※年末年始、繁忙期は施設の営業時間変更により異なります。

ジャック・ウルフスキンの北海道エリア初のアウトレットストアが、三井アウトレットパーク 札幌北広島に堂々オープン! 7/1(金)のオープニング記念として、税込み1万円以上お買い上げの方に先着で、ジャック・ウルフスキン オリジナルのポップアップうちわをプレゼント中なので、気になるヒトはお早めに!!

Photo/Shouta Kikuchi Cooperation/千代田湖キャンプ場(Nature Service)


(問)ジャック・ウルフスキン カスタマーサービス tel:0120-300-147 www.jackwolfskin.jp/
※発売時期についてはジャック・ウルフスキン取り扱い店舗にお問い合わせください。また、一部仕様が異なる場合があります。

Tags
GO OUT編集部

オススメアイテム