もはやアウトドアギア、な機能派メガネが、あの老舗から登場。

pr
もはやアウトドアギア、な機能派メガネが、あの老舗から登場。

創業80周年を迎える「メガネのアイガン」から、アウトドアシーンでの着用をコンセプトとした新作のメガネが登場。最高品質の素材を採用し、驚きの軽さと弾力性を実現した、汗に強くズレにくい機能美“ギア”に注目してみました!!

太田佑生 ライジングフィールド プレス アウトドアスタイリスト
話題のキャンプ場、ライジングフィールド軽井沢のPRを担当しつつ、アウトドアスタイリストとしても活躍。キャンプ、スノーボード、MTB、SUPなど、山、海問わず年中アクティブな趣味を満喫中。

テーブル、収納ラックといったウッドファニチャーに、テントはコヨーテ、ガスカートリッジカバーや小物収納ボックスはブラウンと、カラーで統一感のあるソロサイトとなっている。

お湯を沸かしながらミルで豆を挽き、コーヒーを淹れる準備をしているチルタイムが好きだと話す太田さん。見た目と同じぐらい、使い勝手や機能性をギア選びでは大事にしているとのことで、自身のトレードマークでもあるメガネ選びにもこだわりを持つ。

掛け心地を微調整できる、ギア感覚で楽しめる1本。

PO-3002 ¥16500

クラシカルな雰囲気を持つウェリントン型で、こちらはBeerというベージュカラー。「アウトドアシーンだと下を向いたり、動いたりしたときにメガネがズレやすいんですが、ラバーパッドがしっかりとフィットして全然ズレないです」。

キャンプに向けて準備したギア一式を、クルマのラゲッジに詰め込む。見た目のスタイリッシュさとギア的な機能性により、クロスオーバーで着用できるのも魅力のひとつ。

「デイリーに自宅や外出先で使いながら、そのままクルマに乗ってドライブ、そしてアウトドアフィールドにも出かけられる、バランスのとれたデザインにも惹かれます。自宅でギアのメンテナンスなど、細かい作業をするときにも活躍してくれそうです」。

フィールドでの着用をイメージしてデザインされた、アウトドアテイストなカラーリングがギアともマッチ。機能性や素材感など、ギア選びと同じ感覚でメガネもセレクトしてほしいという思いが込められている。

軽くて丈夫で柔らかい、最高品質の素材を採用。

PO-3001 ¥16500

航空機にも使用されている弾力性、耐熱性に優れ、軽くて丈夫な素材をフレームに採用。「掛け心地が軽くて柔らかいので、長時間の着用でも耳やこめかみ部分が痛くならないです。アウトドアテイストなカラーリングにもグッときますね」。

形状記憶合金が内蔵されたテンプルにより、これだけ曲げてもびくともしない。さらに、フレームには抗菌塗装を施し、汗汚れなども安心。
芯入りのノーズパッドにより、自身で好みのフィット感に調整することが可能。また、汗滑り防止ラバーによりズレにくい。
テンプルの先はフリップ機能付きで、ジブンに合った角度に調整することで、さらにズレにくくなる。
どうしても力が集中してしまう丁番には、メタル素材を採用し、耐久性をアップ。
フレームを購入するとクリアレンズがセットになっているが、オプションでカラーレンズや偏光レンズ、調光レンズに変更することもできる。使用シーンに合わせた1本を。

オンオフ問わず着用できる、全4モデルをラインナップ。

(上)PO-3004   ¥16500(下)PO-3003   ¥16500

アースカラー以外にも、各モデルで3色ずつ異なるカラーを展開。(上)細めのフレームのスクエアフォルムは、ビジネスコーデにも馴染むデザイン。(下)レンズの下半分がフレームレスのブロウタイプは、知的な印象を与えてくれる。

Photo/Fumihiko Ikemoto(Image)、Shouta Kikuchi(Item)


(問)愛眼 お客様相談室 tel:0120-313-078 www.aigan.co.jp

 

Tags

RANKING

SNAP

MEMBERS

GO OUT ID GO OUT IDとは?

WEBニュースのメールマガジン登録はこちら

STORE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
thegoout