キャンプで活躍必至! チャムスに聞いた、2021秋のおすすめアイテム。

pr
キャンプで活躍必至! チャムスに聞いた、2021秋のおすすめアイテム。

9月に入って秋が近づいてくると、楽しみなのが秋のファッション。どんなコーディネートに身を包んで遊ぼうかとワクワクしている人も多いのでは? そこで今回はチャムス表参道店でこの秋おすすめのアイテムをチェック。教えてくれたのはこの人。

チャムスのアパレルやバッグ、キャンプギアまで幅広いラインナップのデザインを手掛けているデザイン部長の佐藤世界さん。90年代のアメカジブームでチャムスの魅力に触れて入社したという佐藤さんに、この秋オススメのアイテムを紹介してもらった。

 

2021秋は、ハリケーントップのリデザインバージョンが登場!

CHUMS「Oversize Hurricane Top」¥9680

「この秋ダントツのおすすめは、時代を超えて愛されている定番ウエアの“ハリケーントップ”です。創業当時からリリースしているチャムスのアイコン的モデルですが、今年は最新トレンドを取り入れてリデザインしたものも登場します」

ハリケーントップは、“インレイ”と呼ばれる中糸のない編み技法を使用して、柔らかな風合いと気持ちの良い肌触りを実現したスウェット。あたたかくて、リラックスして着られる心地良さが魅力。着こむほどに風合いが増し、長く付き合える一着だ。

長年変わらないシンプルなデザインながらも、シーズンごとにカラーが変わったり、最新のトレンドを取り入れたりと、少しずつ変わってきていて、今年は大きく3つのポイントが変更になっているという。その3つのポイントを佐藤さんに教えてもらおう。

 

Point1. COTTON USA™認証のサステナブルな綿を初採用。

「今シーズンのハリケーントップは、初めてCOTTON USA™の認証を受けた上質なアメリカ綿を使っています。どの綿がどの地域で育てられたのかまで追跡可能で、地球環境にも労働環境にも配慮したサステナブル(持続可能)なコットンになっています」

COTTON USA™の認証のコットンを使っていることで、これまでのハリケーントップと比べても生地が柔らかくて着心地がいいのも特徴。裏起毛はふわふわで肌触りも◎。

 

Point2. 最新トレンドを取り入れたオーバーサイズに。

「20年以上続くDNAを大切にしながらも、少しずつ現代風に変化してきているハリケーントップですが、今シーズン追加されたデザインで見た目も大きく変わったのは、最新トレンド取り入れてオーバーサイズになったことです。分かりやすいのは肩の位置で、レギュラーフィットの現行モデルと比べると、よりオリジナルに近いドロップショルダーになっています」

身幅も広めでリラックス感もあるので、デイリーはもちろんキャンプなどで着るのにもぴったりだ。

 

Point3. 伸縮性のあるリブで今っぽいシルエットに。

オーバーサイズになったことで、そのシルエットを美しく見せるために合わせてリニューアルされたのが裾と袖のリブ部分だという。

「定番のハリケーントップは、リブ部分にも同じ生地を使って腰までストンとストレートに落ちるシルエットでした。今シーズンは伸縮性のある生地を使ったリブに変更して、腰元で絞ることで、今っぽいバルーン型のシルエットに仕上げています」

オーバーサイズデザインは、裾がリブになったことでロゴの位置も変更に。また、袖口のリブも伸縮性のある生地に変更しているだけでなく、長さが従来モデルの倍になって今っぽいデザインになっている。

 

8カラー展開に、クルートップ、プルオーバーまで。

ポップでカラフルなデザインが人気のチャムス。ハリケーントップも定番の人気色グレーをはじめ、鮮やかなブルー、チャムスらしいポップで遊び心のあるマルチカラーなど、全8色の多彩なカラーバリエーションも魅力だ。また、クルートップ、プルオーバーもラインナップ。それぞれ8色展開となっている。

(左)「Oversize Crew Top」¥8580/(右)「Oversize Pullover Parka」¥10780

アメカジブーム全盛の90年代に裏原で買ったハリケーントップを着ていたという佐藤さんに、全8色×3型(ハリケーントップ、クルートップ、プルオーバー)が揃うラインナップの中から個人的にイチオシのアイテムをうかがってみた。

「個人的な推しは、ハリケーントップのナチュラルカラー。アイボリーに近い色なんですが、白を洗濯して少し味が出てきたような色なんですよね。90年代にヘビロテして着ていたのを思い出すこの色が個人的には一番気に入っています」

 

こんなものもあった!編集部が気になった最新アイテム3選。

ハリケーントップのほかにも、気になるものが目白押しのチャムス表参道店。店舗散策で編集部が見つけたチャムスの新作キャンプギア、3つを紹介。

チャムス史上最大サイズの軽量テーブル。

CHUMS「Folding Table 150」¥12980

「フォールディングテーブル150」は、4~6人で使える150cm幅の3つ折り式テーブル。チャムスのテーブルといえば天板は竹製で重量があるものが多いが、こちらはバンブープリントのMDF天板なので軽量。高さはハイスタイル、ロースタイルの2段階に調整可能。

チャムスがアレンジしたローバーチェア。

CHUMS「Canvas Chair」¥9680

「キャンバスチェア」は、もともと軍用だったローバーチェアをロータイプにしてチャムスの世界観でデザインをアレンジしたキャンプチェア。チャムスらしい赤いフレームに、丈夫なキャンバス地、ナチュラルな木製の肘掛けがアクセント。

キャンプが楽しくなる本格フリスビー。

「CHUMS Frisbee Fastback」¥1650

キャンプで楽しめるゲームなど遊び心あるアイテムをリリースしているチャムス。ニューアイテムの「チャムスフリスビーファストバック」では、WHAM-O(ワーム・オー)社のフリスビーとコラボレーションが実現。フリスビーと呼べるのは、WHAM-O社の生産分のみ。チャムスらしいカラフルな色でキブンもアガる。

 

ハリケーントップとチャムスのギアで秋キャンプ。

20年以上続くDNAを大切にしながらも、トレンドのオーバーサイズを取り入れたハリケーントップはこの秋のキャンプシーンでもぜひ着たい一着。チャムスの最新キャンプギアとともに、ぜひ店頭でチェックしてみてほしい。

チャムス 表参道店
東京都渋谷区神宮前 5-2-21
tel:03-6418-4834
営業時間:11:00〜20:00
https://www.chums.jp/

 

  • Photo/Dai Yamamoto

 

Tags

RANKING

SNAP

MEMBERS

GO OUT ID GO OUT IDとは?

WEBニュースのメールマガジン登録はこちら

STORE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
thegoout