春スタイルの即戦力9選。素材使いで魅せる、マウンテンスミスの機能美ウエアたち。

pr
春スタイルの即戦力9選。素材使いで魅せる、マウンテンスミスの機能美ウエアたち。

エフシーイーの山根氏が手掛ける「MOUNTAINSMITH(マウンテンスミス)」のアパレルラインから、春スタイルの即戦力になる最新作が到着。

デザイン性はもちろん、環境に配慮したオリジナルのリサイクル素材を採用した、こだわりのユーティリティウエアは長く付き合える逸品ばかり。中でも注目したい9つのウエアを厳選紹介。

 

ミリタリー系とライトウェイト。素材使いが秀逸な春の2大アウター。

ミリタリーウエアをベースにしたヘビーデュティーなジャケットと、ビビッドなカラーも春らしいライトウェイトなフーディ。この対極的な印象の2つのアウターこそ今季のマウンテンスミスの要といえる。

1. Golden Monster Field Jacket

重くなりがちなモンスターフィールドジャケットを、軽やかなリサイクルの60/40クロスを用いて仕上げることで春対応のアウターに。ミリタリーライクな着こなしはもちろん、アウトドアコーデやアーバンスタイルにもマッチする、機能的でスタイリッシュなルックスが魅力。¥41800

ボリュームのあるスタンドカラーにはフードを内蔵。
袖の面ファスナー は、さりげなくレザー仕様。こだわりが詰まったディテールワークにも要注目。

 

2. Glenwood Light

中空構造の糸で作られた高機能素材、20Dロビックエアーリサイクルナイロンを使用したライトウェイトな1着。一般的なナイロン糸に比べて約20%軽量ながら、耐摩耗性に優れる。発色のよいイエローカラーは、春コーデやフェスなどのアクティブシーンに最適。¥30800

フードの後ろにはバッグ由来のドローコードを配置。シルエットを自在に調整できる。
大きめのプルタブもマウンテンスミスのバッグのディテールを踏襲。

 

春キブンな素材とカラーがミソ。

春キブンを盛り上げてくれるウエアといえば、明るいキブンにしてくれるカラーリングやナチュラルでライトな生地感が大事。春コーデの主役となるトップスも充実している。

3. Yampa Recycred Hooded

厚手ながら肌触りのよいリサイクルコットンのボディに、タスランナイロンのファスナーポケットがアクセントになったフード付きスウェット。裾にドローコードがセットされているため、シルエットを自在に調整できる。¥14080

 

4. MOUNTAINSMITH Climbing

アパレルラインでのみ使用されるマウンテンスミスのクラシックロゴを両腕にプリントした長袖Tシャツ。ネオンカラーのボディも含め、トレンド感のある仕上がりに。ほかにオレンジやイエローなどもカラバリで用意する。¥9790

 

5. MOUNTAINSMITH Jefferson

インパクト抜群のタイダイ染め長袖Tシャツは、マウンテンスミスが誕生した70年代のヒッピーカルチャーからインスパイアされたもの。フロントポケットにはクラシックロゴのネームタグもセットされ、レトロな雰囲気が漂う。¥10780

 

6. Yampa Recycred Crew

フード付きスウェットと同素材で作られた、ベーシックなクルーネックスウェット。こちらも裾にドローコード付き。少しオーバーサイズをルーズに羽織って裾を絞れば、独自のバルーンシルエットを楽しむこともできる。¥12980

 

リサイクルナイロンで仕立てたヘビーデュティーな3シルエット。

アウトドアファッションと切っても切り離せないヘビーデューティーなアイテムも、素材使いで今のキブンに。ナチュラルな風合いと機能性を両立したリサイクルナイロン採用のオトコのウエアも3つピックアップ。

7. Pikes Safari Coat

タスランリサイクルナイロンで作られたサファリコート。ソフトな風合いとナチュラルな表情が魅力で、軽量でシワになりにくい特徴もある。フロントだけでなく、両腕にもポケットが装備されているため収納力も高い。¥35200

 

8. Delta Jacket

ハイテクなリサイクルナイロン素材、マイパンリジェンを採用したサファリジャケット。ストレッチが効いているため動きやすく、肩もラグラン仕様のためリラックスできる着心地を実現。マチ付きの大きなポケットも機能的。¥28600

 

9. Garfild Pants

ハイテクナイロン素材のマイパンリジェンを採用したガーフィールドパンツ。アクティブシーンにも対応するストレッチ性と立体的な大容量ポケットが機能的。日常はもちろん、キャンプやフェスでも大活躍してくれる。¥24200

 

Photo/Shouta Kikuchi
Text/Masatsugu Kuwabara、GO OUT編集部


(問)スタンレーインターナショナル tel:03-3760-6088 www.stanleyintl.co.jp Instagram@mountainsmith_wears

 

Tags

RANKING

SNAP

MEMBERS

GO OUT ID GO OUT IDとは?

WEBニュースのメールマガジン登録はこちら

STORE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
thegoout