ダウンのNANGAが原点回帰! 新たな羽毛布団レーベルを本格始動。

Shinya Miura

アウトドアに欠かせない高品質なシュラフやダウンウエアを生み出し、ファッションシーンからも人気を集めている滋賀県発のダウンメーカーNANGA(ナンガ)。そんなナンガが、原点回帰して羽毛布団レーベルを本格始動。ヒマラヤでも使われる寝袋メーカーが本気で家庭用の羽毛布団を作ったらどうなるのか? そんな素朴な疑問へのアンサーとも言える羽毛布団に注目だ。

Table Of Contents : 目次

シュラフで培った技術がつまった羽毛布団が誕生!

ナンガのルーツは、1941 年創業の布団メーカー横田縫製。その80 周年の締めくくりとして、原点回帰とも呼べる新たな布団レーベル「GOOD SLEEPING(グッドスリーピング)」が本格始動。

2021年秋にクラウドファンディングサイトMakuakeで先行販売が行われて大きな話題を呼んだグッドスリーピングの羽毛布団がいよいよ一般発売される。

GOOD SLEEPING「DOWN DUVET」SINGLE…¥55000/DOUBLE…¥71500

もともとのアイデアソースは、ナンガが社員向けに作っていた”賄い布団”。使用されているダウンは、寝袋などと同様に”河田フェザー”で加工された高品質ダウンで、そこにスリーピングバッグなどで培った縫製やパッキング技術、ダウンの配分といったノウハウを惜しみなく注入した一品になっている。

羽毛の嵩高さを活かすためダウンを封入する立体キルトの高さを通常よりも高くしている。また、重心を下げてズレを軽減するため、上側の生地に軽量な80 綿サテンを使い、下側に60 番綿サテンと使い分けるなど、軽さと寝心地にこだわったナンガの技術が詰まった掛布団に仕上がっている。

家での快眠を約束するのはもちろんのこと、車中泊といったアウトドアシーンでも活躍してくるアイテムだ。

 

アウトドアの世界観を落とし込んだ布団カバーと毛布も。

さらに、ナンガのこだわりはそれだけにとどまらず、おうち時間が増えている今だからこそベッドルームのコーディネートも楽しみたいはずだと考え、アウトドアの世界観を寝室に感じられる布団カバーと毛布もラインナップしている。

GOOD SLEEPING「DUVET COVER TREE OF LIFE」SINGLE…¥8250/DOUBLE…¥9900

布団カバーは、北米の伝統的な柄に着想を得て、生命力をテーマに自然や動物、鳥、川などのモチーフを一本の木とともに描いた「TREE OF LIFE」と、ナンガのメインロゴであるナンガパルバットのシルエットをベースに、空、森、陸、海などの自然をイメージしたデザイン「NANGA MOUNTAIN」の2モデル。

GOOD SLEEPING「DOVET COVER NANGA MOUNTAIN」SINGLE…¥8250/DOUBLE…¥9900

また、「TREE OF LIFE」のデザインのジャガード二重織り綿毛布もラインナップしているので、トータルでコーディネートを楽しむことができる。

GOOD SLEEPING「TREE OF LIFE COTTON BLANKET SINGLE」¥13200

グッドスリーピングが作る本気の寝具の今後が楽しみだ。


(問)ナンガ tel:03-6384-5988 nanga.jp

 

Tags
Shinya Miura

オススメアイテム