あと5日で開催! TOKYO OUTDOOR SHOW 2023では他ジャンルなトークショーも魅力たっぷり。

「INTO THE FIELD」をテーマに掲げ、日本のアウトドアフィールドの素晴らしさと、そこでの楽しみ方をさまざまな角度から紹介する「TOKYO OUTDOOR SHOW 2023」。

気軽に遊ぶことができる近所の里山から、世界が憧れる絶景の秘境まで、実際にフィールドへ足を運ぶことで得ることができる経験や、その土地が持つ魅力、アウトドアで遊ぶためのグッズ紹介など、ここに来れば、日本各地にあるアウトドアフィールドとあなたの距離が、ぐっと近くなる機会を提供するイベントです。

Table Of Contents : 目次

有識者、アスリート、環境団体とジャンルレスなトークショーを開催

開催もいよいよ来週末の1月13日(金)〜15日(日)となり、記事ではカウントダウン形式で注目のコンテンツを改めて紹介。このパートでは会場内に設けられたステージにて行われるトークショーをピックアップ。どのような方々が登場するのか、改めて振り返っていきましょう。

基調講演「日本のアウトドアフィールドの魅力と未来」

まずは森林生態学と生物多様性を専門に、京都大学生態学研究センター教授、総合地球環境学研究所教授、東北大学生命科学研究所科などを経て、現職を務める中静 透氏による特別な講演会。

“日本のアウトドアフィールドの魅力と未来”をテーマに掲げ、日本の国土の7割を占める森林生態系を中心に、世界に誇れる日本の自然環境の魅力と特徴を解説。気候変動によって様々な影響を受けている日本の自然環境の現在と未来について学ぶ機会を提供してくれます。

アウトドアの最前線でリアルを実践する、トッププレイヤーによるトークセッション

続いて、キッズスノーボードキャンプKIRARA KAMPを主宰するキッズスノーボード指導&育成のパイオニアの橋本通代氏、ピオレドール賞を受賞した登山家の花谷泰広氏、パタゴニアのサーフィン・アンバサダー田中宗豊氏によるトークセッション「In to the field 「Act local Think global /地域に根ざしたアウトドアというライフスタイル」も開催。

特定のフィールドに責任を持ち、アウトドアアクティビティを通じて、フィールドを見つめているトッププレイヤーたちが、地域と自身の関わり、ネイチャーポジティブなアクションなどについて、実際にフィールドにいるからこそ気づいたコトや課題など、アウトドアのジャンルを越えて語ります。

フィールドを軸にするアスリートたちが、ジャンルの壁を越えてステージ出演

フルマラソン、陸上競技、トレランなどとにかく走ることへの好きが講じて、その楽しさをランニング系YouTuberとして発信する、ウルトラランナーみゃこ氏。

16歳で日本サーフィン連盟のプロテストに合格した後、2021年の国内出場試合を全勝してグランドチャンピオンを獲得したプロロングボーダーの田岡なつみ氏。

9歳からクライミングに出会い、ユース年代で日本およびアジアで輝かしい成績を残すプロクライマーの大場美和氏。この3名のアスリートがジャンルの垣根を越えたクロストークを繰り広げます。

日本の国立公園の未来! アドベンチャートラベルの可能性と魅力を語る

環境省自然環境局国立公園課 国立公園利用推進室 室長である岡野隆宏氏、ザ・ノース・フェイスやヘリーハンセンなどを運営する株式会社ゴールドウインの事業本部 本部長である森光氏も登壇。

日本の国立公園の特徴や魅力など、アウトドアデスティネーションとしての可能性などについて、「アドベンチャートラベル」という言葉に触れながら、地域の自然や文化に対して責任を持つ、「レスポンシブルツーリズム」についてトークショーを開催します。

利用のルールやマナーを含めて国立公園の楽しみ方を深掘りし、ゴールドウインで進めているNational Park Projectの紹介や、阿寒摩周国立公園で実施されたツアーの実例を交えた紹介は必聴です。

世界からも注目される東京のアウトドアフィールド

奥多摩ビジターセンター解説員、かもしかの会東京代表、奥多摩植物調査プロジェクト世話人として活動する田畑伊織氏。

奥多摩や東京の島で動植物調査に励んだ学生時代を経て、都内自然公園施設の自然解説員を約15年務め、ここ10年は奥秩父の山小屋を渡り歩き、東京の山、島にも通い詰めているそう。長年にわたって、東京の自然と自然公園の価値を追い求めている、同氏ならではのトークをお聴き逃しなく。

アウトドアチャリティオークションも開催

またステージではトークショーだけでなく、アウトドアオークションを開催します。

欲しいアイテムがあったら手をあげて、落札希望金額を伝えるだけというお手軽具合。誰でも参加できますのでぜひお宝アイテムが出るかもしれない、貴重な機会もお見逃しなく。売上金の一部を出品者の任意で、4つのアウトドア団体(CAJ、LNTJ、SRFJ、POW)に寄付されます。

開催は1月13日(金)〜15日(日)の3日間。チケット絶賛発売中です!!

ここまで紹介してきましたTOKYO OUTDOOR SHOW 2023の他ジャンルな登壇者の面々。豪華なメンバーはこれに終わらず、次回の記事では芸能人によるトークショーと展示される車体にフィーチャーしますので、お見逃しなく。また、公式HPではトークショーの日時が確認できるタイムテーブルも公開されていますので、併せてチェックしてください。

登壇者一覧はコチラ>>

タイムテーブルはコチラ>>

そして、チケットに関しては現在発売中です。TOKYO OUTDOOR SHOWに並び、同日同所では東京オートサロンも開催されており、合わせて入場できるチケットも用意。アウトドアだけでなくクルマも、たっぷりと堪能することができるお得なチケットの購入をオススメします。

・TOKYO OUTDOOR SHOW 2023 入場券 1/13(金) 2,000円
・TOKYO OUTDOOR SHOW 2023 入場券 1/14(土) 1,500円
・TOKYO OUTDOOR SHOW 2023 入場券 1/15(日) 1,500円
・TOKYO OUTDOOR SHOW 2023 + TOKYO AUTO SALON 2023 入場券1/13(金) 4,000円
・TOKYO OUTDOOR SHOW 2023 + TOKYO AUTO SALON 2023 入場券1/14(土) 3,000円
・TOKYO OUTDOOR SHOW 2023 + TOKYO AUTO SALON 2023 入場券1/15(日) 3,000円

チケット購入はこちらから>>


TOKYO OUTDOOR SHOW 2023

日程:
2023年1月13日(金)9:00〜19:00 ※ビジネスデイ(業界&報道関係者) / 14:00〜19:00(一般特別公開(予定))
2023年1月14日(土)9:00〜19:00(一般公開日)
2023年1月15日(日)9:00〜18:00(一般公開日)

場所:幕張メッセ(日本コンベンションセンター) 
   千葉県千葉市美浜区中瀬2-1

公式サイト:www.tokyooutdoorshow.jp/

主催:TOKYO OUTDOOR SHOW 実行委員会

Tags
Kei Matsuo