タフなスマホケースでお馴染み「オッターボックス」のクーラーボックスに注目!!

 

 

1998年にアメリカ・コロラド州で誕生した「OtterBox(オッターボックス)」。アメリカ国内でスマートフォン防護ケース販売数No.1を誇るメーカーなんだとか。

『アウトドアを楽しむための手伝い』を理念に置き、スマホのケースだけでなくダイビングや水辺のアウトドアスポーツで、水や衝撃に弱い電子機器や小物などを守るドライボックスなども展開しています。

今回紹介するのは、アウトドアファンに向けたプレミアム製品。2018年アメリカ、オーストラリアでの発売に続き、今夏日本へ本格上陸するのだそう。

アメリカらしい質実剛健なスペックはもちろん、タフさが滲み出たデザインのアイテム展開は人気爆発の予感! さっそくどんなラインナップがあるのかチェック!

 

拡張パーツが新しい!クーラーボックス。

ベンチャーハードクーラー 25QT ¥47800(W66×D48×H41cm)、45QT ¥59800(W80×D48×H48cm)、65QT ¥69800(W102×D48×H48cm)

ベンチャーハードクーラーボックスシリーズは、全2色、3サイズで展開されているハードクーラー。約5cmのポリウレタン断熱材を全面に使い、65QTは最長16日間も氷が持つという優れた保冷能力が特徴です。また、女性でも開閉しやすい構造で、頑丈なハンドルが左右に付き持ち運びしやすくなっています。

最大の特徴は、何と言っても別売りのクーラーアクセサリーで、カスタムできるところ!

標準でボトルオープナーが付属していますが、持ち運びに便利な45QTと65Q専用のキャスターやドリンクホルダー付きのサイドテーブル、カップホルダーなどをラインナップ。オッターボックスひとつとイスがあれば、あっという間にリビング・キッチンができてしまいます。

 

背負って持ち運べる!ソフトクーラー。

上:トゥルーパーソフトクーラー 20QT ¥46224(W44.5×D29×36.5cm)/下:トゥルーパーソフトクーラー 30QT ¥52704(W50×D29×H49.5cm)

耐久性の高いTPUコーティングのナイロン製素材、ハイグレードな断熱材を使用し、最大で氷を3日間保冷可能 という、タフなトゥルーパーソフトクーラー。広く設計された開口部はモノの出し入れもしやすく、内側には食品を入れても安心な素材を使っています。

尖ったもので穴が開かないよう頑丈に作られ、紫外線による劣化を防ぐUVカット仕様というハイスペックさ!車載固定用のクリップも用意されているので、車のキャリアに積むことだってできます。

30QTは耐久性の高いストラップを使用し、ショルダーとバックパックの2WAYで使えるため、写真のように釣りなどのアクティビティのお供にもピッタリ!

また外側には止水ファスナーを使った2つのポケットが付き、ハードクーラー同様に標準でボトルオープナーも付属します。ドライボックスを付けるパーツもあるので、収納力もバツグン!

 

用途の幅が広がる、タンブラーシリーズも注目!

エレベーションタンブラー20OZ ¥4900、10OZ ¥3900、エレベーション64OZ ¥9800

クーラーボックスのほか、タンプラーの展開も。外側は耐久性の高いステンレススチール素材を使い、内部には熱伝導率の高い銅製ライナーを組み込んだことで、高い保温・保冷効果を実現。中身が見やすいクリア素材の蓋や、真空二重構造により冷たい飲み物を入れても外側が結露しないなど、使い勝手もバツグン。

もちろんタンブラーも別売りパーツが豊富。フレンチプレスリッドやシェイカーリッド、カップ付きの水筒として使えるサーマルカップなどがあり、このタンブラーがあれば無限に活用できる優れもの!

デザインやスペックだけでなく、別売りパーツが充実したオッターボックス。クーラーやタンブラー単品で使うのはもちろん、用途に合わせてカスタムすれば無駄もなくなり最低限のギアでキャンプが楽しめそう。

なにより、置くだけでワクワクするこの無骨な見た目が、物欲を刺激してきます。

キャンプや外遊びシーズン前にギアを新調しようと思っていた人は、要チェックのブランドです!


(問)シームーン tel:042-576-9697 http://cmoon.biz/

 

Tags

オススメアイテム

RANKING

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

SNAP

ARCHIVE

GO OUT ONLINE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
大人の宝物 ペルル