使うほどに味が出る。ファイヤーサイドが職人と生み出した至高のキッチンギア。

8 Shares

アウトドアをこよなく愛するキャンパーなら、ギアだけでなくフィールドで使うキッチンツールにもこだわりたいですよね。数ある中でも、美しい佇まいに加えて料理が美味しく仕上がる「FIRE SIDE(ファイヤーサイド)」のコッパーシリーズが出色の出来栄えです。

日本が世界に誇る鍛治技術を持つ、新潟県は長岡市と燕市の職人が一つひとつ丁寧にハンドメイド。ボディに銅を使用することで、エイジングの過程が楽しめて自分だけのオンリーワンに育ってくれます。

同シリーズの代表するケトル。古き良き19世紀のニューイングランドデザインをジャパンメイドのクオリティで再現。ボトムを広げるように形成することで、より素早くお湯を沸かすことができます。背面のハンドルに手を添えれば、お湯をたっぷりと入れても簡単に注ぐことが可能。グランマーコッパーケトル(大) ¥23760

そして、そんな同シリーズを代表するケトルに加え、2019春夏よりポットとシェラカップが仲間入り! アウトドアでも活躍必至の注目シリーズとなっています。

コッパーオークポット ¥32184

森のどんぐりをイメージした愛らしいフォルムに注目。熱伝導に優れるのが魅力で、肉や魚の旨味を逃さずにふっくらとした味わいに調理できます。

コッパーシェラカップ ¥5724(300ml)、¥6048(400ml)、¥6804(500ml)

職人がへら絞りの技法で作り上げるシェラカップ。安定して掴める形状に仕上げたハンドルが装着され、用途に合わせて使い分けられるよう3サイズを展開。

3モデルともに底面にはグランマーコッパーケトルの刻印が共通で刻印されています。

腕利きの職人によって生み出された、日本の確かな物作りが実感できるコッパーシリーズのキッチンツール。金属らしくタフに使えるので、週末のキャンプだけでなく毎日のライフスタイルにもフィット。手入れしながら大切に使うことで、ライフスタイルに欠かせない相棒になってくれます。

ポットとシェラカップは4月発売予定。また、ファイヤーサイドといえば、バーベキューグリルが一緒になった焚き火台も要チェック!


(問)ファイヤーサイド tel:0120-46-7877 http://www.firesidestove.com

 

Tags

8 Shares

オススメアイテム

RANKING

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

SNAP

ARCHIVE

GO OUT ONLINE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
大人の宝物 ペルル