ネイタルデザインとオレゴニアンキャンパーの最新コラボ。個性的なテントサイトを構築する収納ボックスが完成【買えるGO OUT】

キャンプ場で思わず「カッコいい」と目を引くテントサイトの数々。それぞれをじっくり眺めると、共通して言えるのが各キャンパーが魅せる収納を実践していること。多数のギアをスマートに収納しつつ、そのケース自体をフィールドに並べている方が多く見受けられます。

ルックスだけでなく使い勝手も良いケースが必要となりますが、その中でも理想ともいうべきプロダクトが「NATAL DESIGN(ネイタルデザイン)」から登場。古き良きアメリカンスタイルを貫く「Oregonian Camper(オレゴニアンキャンパー)」の別注モデルです。

Table Of Contents : 目次

最大8ルームに小分けできる深型のボックスタイプ。

Kamping Kushion Box SQUARE DEEP M ¥7150

食器を重ねて入れたり、フィールドで撮影するためのカメラ&レンズを収納したりと、クッション性に優れる深型。最大8ルームまで小分けできる便利な仕切りがセットに。

 

収納物に応じてアレンジ自在の浅型デザイン。

Kamping Kushion Box SQUARE FLAT M ¥6600

こちらも8ルームにアレンジできる仕切り付き。内側の起毛素材とセミハードの外壁によって、大切な荷物を衝撃から守ってくれます。

 

縦長・横長のギアを持ち運ぶのに最適。

Kamping Kushion Box RECTANGLE M ¥5500

長方形のギアにフィットするワイドな形状に。脱着式による2枚のベルクロを使えば、長方形のアイテムだけでなく、荷物の形状に合わせて荷室が自分好みにアレンジできます。

 

両者の強みが結晶されたオンリーワンな収納ボックス。

3モデルともにテントサイトを彩るオリジナルのカモ柄とレトロストライプを採用。しかも裏蓋にメッシュポケットを搭載したうえ、トップとサイドにハンドルを設けて利便性も追求されています。

ネイタルデザインのデザイン性とオレゴニアンキャンパーの機能美が融合された収納ボックスはGO OUT Onlineにて発売中。ソールドアウト必至のアイテムだけに早めにチェックするのが鉄則です!!

Photo/メーカー提供

Tags
Shohei Kuroda