ステルス機能搭載のブランケット⁉︎ オレゴニアンキャンパーの難燃ブランケットに、魚眼カモをオン!

日本発のアウトドアブランド「Foxfire(フォックスファイヤー)」と、実用性の高いキャンプギアバッグが人気の「Oregonian Camper(オレゴニアンキャンパー)」が初コラボ。焚き火の近くでも使える「ファイヤープルーフブランケット」に、フォックスファイヤー伝統のカモ柄を配したスペシャルなコラボブランケットは、冬キャンプを彩るマストアイテムになりそうだ。

Foxfire×Oregonian Camper「ファイヤープルーフブランケット フィッシュアイカモ」M…¥3960/L…¥5940

ベースとなるのはオレゴニアンキャンパーの 「ファイヤープルーフブランケット」 。起毛感のある非常に滑らかな質感のマイヤー素材は難燃性を備えているため 、焚き火周りでは火の粉から体を守り、冷え込む朝晩には体を暖かく包んでくれる人気アイテムだ。スナップボタン付きでポンチョとしても使うことができる。

今回のコレボレーションでは、このブランケットの全面にフォックスファイヤー独自のカモフラージュ柄 「フィッシュアイカモ」を配置。ミリタリーのカモフラージュとは一味違う大きなパターンのデザインは、水の中の魚眼(フィッシュアイ)から見た時にステルス性が発揮されるように開発されたもの。

1982年にフォックスファイヤーのブランドローンチアイテムとして発売されたフィッシングベストの裏地に初めて採用されたデザインで、裏地を表にして着れば、魚の眼から見た時に自然に溶け込むので、警戒心の強いトラウトに気づかれにくくなるというギミックの効いたデザインだ。

Mサイズ (100×140cm)とL サイズ (140×200cm)がラインナップ。大判の L サイズは2 つ折りにしてボタンで留めると インナーシュラフとして使用することも可能な汎用性の高いアイテムとなっている。

このコラボレーションは来春にも第2弾が登場予定ということなので、今後の新作も楽しみだ。


(問)トラウター tel:042-705-4660 www.oregonian.jp/

Tags
Shinya Miura