オレゴニアンキャンパー × フォックスファイヤー第2弾。今度はグランドシートに魚眼ステルスを搭載!

1982年に設立された日本のアウトドアブランド「Foxfire(フォックスファイヤー)」は過酷な環境に適したフライフィッシングベストを日本人向けに初めて開発したことで知られている。

そんな釣り人にも優しいフォックスファイヤーと、かゆいところに手が届くギアを多数開発する「Oregonian Camper(オレゴニアンキャンパー)」が再びコラボレーション! 第1弾のブランケットに続き、今回はグランドシートを製作した。

Oregonian Camper×Foxfire/FE-CAMOグランドシートMサイズ ¥3080・Lサイズ ¥4950

オレゴニアンキャンパーのグランドシートをベースに、前回のブランケット同様にフィッシュアイカモを採用。水中の魚眼に対してステルス性の高いオリジナル迷彩で、同柄のシャツもアングラーから高い人気を得ている。

こちらは縁をブラウンとし、フィールドにも映えるトーンに仕上げている。もちろん裏面は防水コーティングが施されているから釣行からキャンプまでカバー!

角にはハトメがあるのでペグ打ちなどもしやすい。

グランドシートはテントの下敷きとして汚れやダメージを抑えるだけでなく、設営時に荷物を展開したり、クルマのトランクに敷いたり、ディキャンプなどでレジャーシート代わりにしたりとマルチに使えるアイテムだ。

ちなみに、こちらはコラボ第1弾のファイヤープルーフブランケット。難燃性のあるマイヤー素材を採用し、焚火をしながらでも暖が取れるのがポイント。スナップボタン付きだからポンチョとしても利用OKなのだ。

このFE-CAMOグランドシートはMサイズ(100×140cm)とLサイズ(140×200㎜)の2種を展開しており、Lサイズは大人6人ほどが座れる大きさ。自身のキャンプスタイルに応じてチョイスしよう。


(問)トラウター  tel:042-705-4660  www.oregonian.jp/

Tags
Yasuo Sato