アウトドアでピッツェリアレベルのピザが焼ける!? ポータブルピザ窯&ピザ生地を発見!

Shinya Miura

石窯で焼きあげたピッツェリアのピザは格別だ。そんな本格的なピザをアウトドアで再現できるというポータブルピザ窯を発見!  アウトドアでも外はカリカリ、中はフワフワのピザが気軽に楽しめる。

窯焼名人 ¥34980

本格的な石窯で焼いたピザの美味しさの秘密は、400〜500℃という高温で、60〜90秒という短い時間で焼きあげること。高温で焼くことでピザ表面の余計な水分を飛ばして外はカリカリに、短時間で焼くことで中の水分は蒸発せず、内側はフワフワに仕上がる。

そんな高温で焼き上げるピザをアウトドアでも楽しめるのが、アウトドア用ポータブルピザ窯ブランド「ENRO(エンロ)」のアウトドアオーブン「窯焼名人」。

燃料は木質ペレット、薪、炭に対応。煙突があることで対流熱伝達が発生し、10〜20分で窯内温度が400℃以上に到達。ピザを入れて、満遍なく火が通るように回転させながら60〜90秒焼けば、外カリ中フワのピザが焼きあがる。

直火ならではの薪や木質ペレットの焼ける匂いがいいスパイスとなり、絶妙な風味のピザに仕上がるという。温度計付きなので窯内温度がひと目でわかり、失敗も少ない。

冷凍ピザなどでも「窯焼名人」で焼けば十分美味しいが、エンロでは本格的な冷凍ピザ生地も用意されている。

冷凍ナポリ風ピザ生地(150g×10個) ¥3180

プロのピザ職人の配合で作ったナポリ風ピザ生地は、しっかり発酵されているので生地を伸ばしやすく、簡単にプロ並みのピザを焼くことができる。好きなソースや具材をトッピングして焼けば楽しさも倍増だ。

また、「窯焼名人」はピザ以外にも窯焼きパンや窯焼きステーキを楽しむこともできる。

「窯焼名人」は組み立て式で、重さは12kgと他のブランドのポータブルピザ窯と比べても軽量。持ち手がついているので、持ち運びにも便利だ。

【SPEC】
サイズ:W45×D76×H79cm
重量:12kg
材質:ステンレス(SUS430)
付属品:ピザ窯本体、フロントドア、温度計、のぞき穴、煙突、ピザピール、煙突カバー、ペレット用スコップ、ピザストーン、燃料トレイ、収納バッグ


(問)ENRO enro.jp/

Tags
Shinya Miura

オススメアイテム