EKAL×テンマクデザインの即完コラボテントに対応する焚き火タープが登場!

Shinya Miura

フィールドに映えるスモーキーブルーに衣替えした「サーカスTC DX」が即完売となったのも記憶に新しい、アーバンリサーチのアウトドアブランド「EKAL(エカル)」による「tent-Mark DESIGNS(テンマクデザイン)」の別注シリーズ。今回、あらたにこのスモーキーブルーをまとったヘキサタープが仲間入り。「サーカスTC DX」と揃えれば、清涼感のあるカラーで統一されたサイトが完成する。

tent-Mark DESIGNS×EKAL「焚火タープTCコネクトヘキサ」¥29480

エカル×テンマクデザインの別注シリーズ第3弾となる「焚火タープTCコネクトヘキサ」は、「サーカスTC DX」にも連結可能なヘキサ(六角形)タープ。TC素材なので日差しもしっかり遮ってくれる。

他のテントやタープではなかなか見ない独特なスモーキーブルーは、空や湖の青と、森林やキャンプ場の緑を合わせたイメージのカラーで、自然な空間にはしっかり馴染みながらも、しっかり存在感を感じることができる。清涼感のあるカラーリングはこれからの夏シーズンにもぴったり。

エカル別注の「サーカスTC DX」はもちろん、その他の「サーカスTC」や「サーカスコットン」にも連結可能。地面に直接打ち込む事で雨風をシャットアウトしたり、別売りのポールを使って開放的なサイトにすることもできる。また、タープの両サイドにサーカスを配置して連結するレイアウトも楽しめる。

また、タープ単体で使用する場合、人数や状況に合わせてポールの使い方次第でさまざまなアレンジが可能。コットン混紡生地なので、火の粉に強いのも焚き火好きには嬉しいポイントだ。

こちらはアーバンリサーチ オンラインストアで夏ごろに予約をスタート予定とのことで、サーカスTCも即完売だっただけに、続報を欠かさずチェックしよう。

【SPEC】
サイズ:580×450×H280cm(推奨高さ)
重量:本体…4,686g/張り綱…280g/収納袋…378g
素材:本体…コットン混紡生地(TC)撥水加工済み ポリエステル65% コットン35%/縁部…ナイロン
付属品:本体、張り綱×6(10m×2本・3m×4本)、収納ケース


(問)アーバンリサーチ オンラインストア www.urban-research.jp

Tags
Shinya Miura

オススメアイテム