ポケットサイズにオールイン! 超ミニマルなサバイバル釣りキットに注目。

Shinya Miura

ファイヤースターターを中心としたモダンなデザインのサバイバルギアを展開するEXOTAC(エクソタック)から、ポケットサイズのフィッシングツールが登場した。所有欲も満たしてくれるエクソタックらしいアルミ削り出しの釣りキットは、キャンプや登山での新たな楽しみ方を提案してくれるアイテムだ。

EXOTAC「xREEL」¥13200

「xREEL(エックスリール)」は、エクソタックらしく”サバイバル”にフォーカスした、ポケットに忍ばせておけるユニークな釣りキット。

美しいアルミの削り出しの本体には、モノフィラメントライン(釣り糸)が巻かれているだけでなく、防水コンパートメントにハリやオモリ、ウキも収納されていて、エサや疑似餌さえ用意すればこれ一つで釣りが可能。もちろんお気に入りのルアーやジグを収納しておくこともできる。

このキットで楽しめるのは、釣り竿を使わないミニマルな”手釣り”のスタイル。釣り糸を介して直接魚と渡り合うのでよりサバイバル感を感じられる釣り方だ。

手釣りと言えば、日本ではワカサギ釣りや船から青物を狙う伝統漁法”カッタクリ”などが有名。これらの釣りと同じようにエックスリール本体には、ラインを巻き取る“リール”の機能はなく、手で巻き取ったラインを巻いておくだけの装置になっている。

本体に巻かれている釣り糸は約15m。あまり遠くに投げることはできないので、狙えるポイントは限定されそうだが、ラインの強度は15lbあるのでブラックバスやシーバスといったサイズの魚と渡り合うことも不可能ではない。

本体サイズは一般的なサバ缶と同じくらいの大きさで非常にコンパクト。バックパックはもちろん、ポケットにも忍ばせておけるので、トレッキングやキャンプ、カヤックなどでミニマルな道具で魚に挑むという新たな楽しみ方を提案してくれるアイテムだ。

カラーは、ブラック、オリーブ、ガンメタル、オレンジの4色展開となっている。

【SPEC】
サイズ:63mm(直径)×56mm(幅)(フィンガーストラップ含む) 
重量:約110g (本体のみ)
セット内容:本体×1、モノフィラメントライン約15m、針×6、錘×6、浮き×2


(問)アンプラージュインターナショナル upioutdoor.com

Tags
Shinya Miura

オススメアイテム