凍った道もひと安心。いつものスニーカーを雪道仕様にする簡易スパイク6選。

寒波の影響で東京でも近年稀に見る大雪が降り、年甲斐もなく密かにテンションが上がってる外遊び好きも多いハズ。ところが、浮かれてばかりいられないのが降雪後の道路事情。いつもの通勤ルートがガリガリに凍っていて駅まで歩くのにも一苦労、なんてこともよくある話で、ましてや転んで怪我でもしたら一大事!!

そんな路面の凍結問題にスマートに対応してくれる救世主として、防滑スパイクがいま脚光を浴びています。スニーカーやビジネスシューズの上から簡単に履くことができ、いつものシューズを即防滑仕様にしてくれるスグレモノ! そんな防滑スパイクの中から、アウトドアブランドによる6つの注目モデルをピックアップしました。

Table Of Contents : 目次

01. mont-bell(モンベル)

イージースパイク ¥2090

バンドをシューズのトゥとヒールに掛けるだけで装着できる、モンベルの雪道用滑り止め。軽量でコンパクトに収納でき、旅行や日常生活などにも最適。低温でもよく伸びる素材を使用しているため、力の弱い方でも簡単に装着できる。スタッフバッグが付属するのも嬉しい。

(問) モンベル・カスタマー・サービス tel:06-6536-5740 www.montbell.jp

02.  KORKERS(コーカーズ)

アイスウォーカー ¥6600

グリップ力の高い22個の超耐久性カーバイドスパイクを備えたコーカーズのアイスウォーカー。軽量で最小限、冬の歩行やランニングをサポートしてくれる。 Boa®L6Fitシステムの採用により、スピーディかつ高度なフィッティング調整が可能。2サイズ展開となっており、Sで24cm~26cm、Mで27cm~29cm。

(問)オッシュマンズ https://www.oshmans-online.jp/shop/g/g4300200202/?itemPerPage=40&dtype=Search&isFilterKeyword=false

03. CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)

滑らんぞー ハード ¥2420

靴の上から簡単に脱着可能なキャプテンスタッグの簡易スパイク。ユニークな名前の通り、スニーカーを凍結した路面でも滑りにくい仕様にしてくれる。伸縮性のあるプラスチックを使用しているため、足の動きに追従し着脱がしやすいのもポイント。耐寒性としては-40℃まで対応可能。

(問)キャプテンスタッグ www.captainstag.net/

04. EVERNEW(エバニュー)

ノンスリップスノースパイク ¥1320

こちらも靴の上からつま先をはめて履くタイプのエバニューのスノースパイク。つま先からかかと部分まで面積の広いスパイク面が路面をがっちりとキャッチしてくれる。税込み1320円というリーズナブルな価格が魅力的な逸品。サイズは、Sが21~24cm、Mが23.5~26cm、Lが26~29cmまで対応。

(問)エバニューオンラインショップ http://evernew-product.net/products/detail.php?product_id=1188

05. PuroMonte(プロモンテ)

モンスターグリップ ¥2640

低温でも硬化しない特殊コンパウンドとスノーソールパターンが雪道や凍結路面などでグリップ力を発揮するプロモンテのモンスターグリップ。足の甲でシューズを押さえることで、しっかりと足にフィットし、着脱もラクラク行えるスグレモノ。サイズは、一般的なシューズでMが25~27cm、Lが27~29cmとなっている。

(問)HCSオンラインストア http://www.hcsafe.co.jp/o_gsa01.html

06. Vibram(ビブラム)

カンジキ ¥3410

グリップ力バツグンのグリップといえば、なヴィブラムの防滑ソール。アウトドアシューズに欠かせない存在となっている最先端のアイスグリップテクノロジーを応用した、都会生活向け簡易カンジキ。スパイクレスなので、雪のない道でも歩くことができ、歩行音も気にならない機能的な逸品。サイズはワンサイズで、25.0~28.0cmに対応。

(問)サンデーマウンテン www.sundaymountain.jp

 

Tags
GO OUT編集部