ポラロイドからクリエイティブな撮影ができる、充実機能の新カメラが登場。

Shinya Miura

老舗インスタントカメラブランド「Polaroid(ポラロイド)」から、ワンランク上のクリエイティブな撮影ができるアナログインスタントカメラが登場した。スマホ連動での細かい設定や5種類のカラフルなレンズフィルターを使ってバラエティー豊かな撮影が楽しめる。

「Polaroid Now+」¥24750

「Polaroid Now+(ポラロイド ナウ プラス)」は、オートフォーカス、ダイナミックフラッシュ、セルフタイマーなどを装備。さらに、現代版ポラロイドの代名詞的存在であるBluetoothも搭載したUSB充電式アナログインスタントカメラ。

専用アプリを介してスマホと連動。アプリでは、LEDライトなどを使ってイラストや字を描く「ライトペインティング」、1枚のフィルムに2度シャッターを切って像を重ねる「二重露光」、マニュアルモードなど、スワイプで切り替えて様々な撮影を楽しむことができる。

さらに、ポラロイド ナウ プラスはアプリを使って、絞り優先機能でボケ具合の調整が可能。また、本体には三脚マウントも搭載していて、三脚モードで長時間露光を設定すれば夜景撮影などもできるようになっている。

スマホのカメラではアプリで自在に楽しめるエフェクトを、ポラロイド ナウ プラスでは付属の5枚のフィルターを使ってアナログ感覚で楽しめるのも特徴のひとつ。キラキラ輝く演出効果を持つスターバーストのほか、レッドヴィネット、オレンジ、ブルー、イエローのフィルターを使って写真の色を濃くしたり、コントラストを深めたりと、効果を加えることができる。

本体カラーはホワイト、ブラックに加えて、こだわりの大人が持つにふさわしい落ち着いた雰囲気の限定カラー「ブルーグレー」もラインナップしている。


(問)Bcc ポラロイド事業部 bcc-tokyo.jp/brands/polaroid/

Tags
Shinya Miura