ガーミンのトレラン向け新GPSウォッチは、ソーラー機能を搭載した持久力自慢の一本。

アメリカ発GPSウォッチのパイオニア、Garmin(ガーミン)からトレイルランやウルトラランに最適な「Enduro(エンデューロ)」シリーズが登場。軽量でタフなボディに、ソーラー充電によるパワフルバッテリーを備えた持久力自慢の一本だ。

Garmin「Enduro Ti Carbon Gray DLC/Black UltraFit Nylon Strap」 ¥115500

ガーミンの「エンデューロ」シリーズは、トレランなどの過酷な環境下でもGPS機能を最後まで安心して使用できるように、ソーラー充電による最高クラスのバッテリー寿命と高性能パフォーマンス機能を備えたGPSウォッチ。

ディスプレイに搭載されたソーラー充電レンズで、効率的な充電が可能。さらに必要な機能のみをオンにするパワーマネージャー機能を備えていて、GPSモードで約80時間、バッテリー節約ウォッチモードなら約365日という驚きの稼働時間を誇っている。まさに持久力勝負のアスリートにぴったりな“持久系”GPSウォッチだ。

Garmin「Eduro Steel/Gray UltraFit Nylon Strap」¥104500

デザインでは過酷なレースでの装着も気にならないタフで軽量な素材とデザインを採用。ベゼルがステンレススチールの「Enduro Steel(エンデューロ スチール)」と、軽量で傷が付きにくいDLCコーティングされたチタン製ベゼルの「Enduro Ti Carbon Gray DLC(エンデューロ チタン カーボングレイDLC)」の2モデルがラインナップ。チタンモデルはわずか61gだ。

ストラップには、6グラムと非常に軽量で腕にフィットするナイロンストラップを採用。耐久性と伸縮性のある抗菌ナイロン織りになっていて、湿気を逃がしながら快適に着用できる。

また、ディスプレイは太陽光の下でも見やすい半透過メモリインピクセルを採用していて、レース中などでも素早く確認できるように常時オン状態をキープできる。

もちろん、メールやSNSのメッセージ、アラートなどを受信したり、Suicaにも対応していたりと、デイリーで役立つ機能もしっかり備えている。

【SPEC】
重量:Enduro Ti Carbon Gray DLC…61g/Enduro Steel…71g
サイズ:W51×H51×D14.9mm
ディスプレイサイズ:直径1.4インチ(35.56mm)
ディスプレイタイプ:半透過メモリインピクセル(MIP)
解像度:280×280ピクセル
ベゼル素材:Enduro Ti Carbon Gray DLC…DLCチタン/Enduro Steel…ステンレススチール
レンズ素材:Power Glass
ストラップ:ナイロンストラップ
電源:太陽光充電+USB充電
防水:100m
接続機能: Bluetooth®、 ANT+® Wi-Fi
衛星測位: GPS、GLONASS、GALILEO、みちびき(補完信号)
内蔵センサー:光学式心拍計、ABCセンサー(方位・気圧・高度)、温度計、加速度計、ジャイロセンサー
非接触決済機能:Garmin Pay(Suica対応)

(問)ガーミンジャパン tel:0570-049530 http://www.garmin.co.jp/

Tags

オススメアイテム

RANKING

SNAP

MEMBERS

GO OUT ID GO OUT IDとは?

WEBニュースのメールマガジン登録はこちら

STORE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
thegoout