人気の牽引式クーラー「ROVR」から、タイヤレスの新サイズが仲間入り!

2019年夏、ハイスペックなクーラーボックスが人気沸騰中の国内アウトドアシーンに突如として現れたアメリカ発の気鋭ブランド「ROVR(ローバー)」。

ロトモールド製法の採用による高い保冷力に加え、オフロードタイヤや収納バッグを備えたアメリカ仕込みの牽引式クーラーは、日本のキャンプシーンにおいては珍しく、話題となっていたのも記憶に新しい。

今季はそんなローバーから、タイヤに代わってハンドルやショルダーベルトを備えた小柄なモデルが新登場!

従来の保冷性や耐衝撃性、オプション品による拡張性はそのままに、軽さとコンパクトさを追求した2モデル。(上)2Lペットボトルを縦に入れられる25QTモデル。¥29700  (下)少人数キャンプでの食材庫として最適な35QTモデル。¥39600
ロトモールド製法による分厚く堅牢なボディは健在。1、2泊のキャンプにはオーバースペックなほどだ。
35QTモデルの両サイドに取り付けられたハンドルにはザイルを使用。こちらもハードな使用に耐えうるタフなつくりに。

これまでの牽引式クーラーとは打って変わって、区画の小さい日本のキャンプサイトとも相性バツグンなサイズ感となっており、この春ブレイク必至だ!

Photo/Shouta Kikuchi


(問)津田商会 tel:078-731-5845 www.tsudakobe.jp/

 

Tags

RANKING

SNAP

MEMBERS

GO OUT ID GO OUT IDとは?

WEBニュースのメールマガジン登録はこちら

STORE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
thegoout