発想次第で使い方無限大。オレゴニアンキャンパー発、手頃サイズの防水バケット。

気の利いた収納ギアで定評のある「Oregonian Camper(オレゴニアン キャンパー)」から、アイデア次第でさまざまな使い方ができる小型バケットが登場する。触れ込みは「ジャグの水受けに最適」という防水バケツだが、活用方法は無限大だ。

薄く折りたたんで収納できるバケツ。

タイニー キャンプバケット ¥2200

オレゴニアンキャンパーの新作は、折りたたみ式の防水バケツ。直径28cmで容量は約12Lと手頃なサイズだ。水を貯めておけるため、シンクとして使ったりジャグの水受けにしたりと、自分のスタイルによって使い方は何でもOK。

オレゴニアンらしく、使わないときは薄く折りたたんで収納しておくことができる。カラーは、ウルフブラウンとブラックカモの2色がラインナップされる。

 

アイデア次第でさまざまな用途に。

ジャグの水受けとして、確かに「こういうのが欲しかった」的な絶妙サイズ。これからのシーズンは幕内にジャグを設置することも多くなるが、水受けがあればフロアのあるテント内でも安心だ。

夏場は氷とドリンクを放り込んでおいてもキマるし、ファミリーキャンプでの水遊びで、子どもたちの濡れた水着やウォーターシューズを運ぶさいにも役立ちそう。アウトドアに限らず、ガレージで洗車道具を入れておいてもかっこよく決まる。

発売は12月の予定。ブランド公式オンラインストアに並ぶのが楽しみだ。

【SPEC】
サイズ:Φ28×20(約12L)
素材:600D POLYESTER、裏面PVC防水コーティング


(問)トラウター tel:042-705-4660 http://www.oregonian.jp/

 

Tags

オススメアイテム

RANKING

SNAP

MEMBERS

GO OUT ID GO OUT IDとは?

WEBニュースのメールマガジン登録はこちら

STORE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
thegoout