ハイドロフラスク、秋色の新作が発売。シリコンキャップ付属で、よりスマートに使える!

アウトドアはもちろん、ビジネスシーンから自宅まで日常でも“マイボトル(水筒)”を持ち歩くひとが、昨今増えてきているようです。せっかくならクオリティに優れた1本を使いたいもの。

アメリカのオレゴン州ベンドで生まれたボトルブランド「Hydro Flask(ハイドロフラスク)」は、2017年に日本に上陸し、その高い保冷&保温力とポップなデザインで一躍注目を集めました!

今回は、10月2日にリリースされたばかりのリミテッドモデル「ティンバーラインコレクション」をお届けします。

Standard Mouth w/t Boot ¥5830(21oz)/¥6930(32oz)

寒い季節にインスパイアされた4カラーが揃う当コレクションの目玉は、ボトルの底に付ける“ブート”がセットになっていることです! ブートを付けることで底面の傷防止はもちろん、テーブルなどにボトルを置いた時の音も抑えられるから、会話をさえぎることがありません。

一人でゆっくりと過ごしたいソロキャンプ、集中したい自宅でのリモートワークにもオススメです。

また、このブートやキャップがボトル本体と同色になっていて、一体感のあるカラーリングなのもポイントです。

ハンドル部分とロゴのカラーを揃えているのもグッド!

容量は21oz(621ml)と32oz(946ml)の2サイズ展開です。

これからますます寒くなっていきますが、ハイドロフラスクのボトルに温かい飲料を入れて持ち歩き、出先で一息ついてみてはいかがでしょうか?


(問)アルコインターナショナル Tel:06-6563-7346 https://hydroflask.co.jp/

Tags

オススメアイテム

RANKING

SNAP

MEMBERS

GO OUT ID GO OUT IDとは?

WEBニュースのメールマガジン登録はこちら

STORE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
thegoout