ザ・ノース・フェイスから新登場! ジオドーム4と連結自在な星型タープが人気沸騰!

近未来的なルックスと幾何学的で美しいフレームワークで、2018年に発売されるや一躍人気となった「GEODOME4(ジオドーム4)」。

ドーム型テントの先駆者である「THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)」が、フラー博士が提唱したジオデシック構造を取り入れてデザインした、いまにも転がりそうな2/3球体のドームテントだ。

そんなジオドーム4と連結可能なスタイリッシュタープが今夏ついに登場! 発売からわずか2週間あまりだが、販路によってすでに売り切れも出ているほど人気沸騰中だ。

ジオドームの設計哲学を継承した星形タープ。

THE NORTH FACE「STARP」 ¥132000

「STARP(スタープ)」は、ティングレーカラーと美しい五角形のフォルムが印象的なタープ。このフォルムは視覚的な美を追求しているだけではなく、雨風を防ぐルーフとしてのタープ本来の機能を発揮するために合理的に設計がされた形で、独特の星型形状はスタープの名前の由来にもなっている。

このスタープは、ジオドーム4の前室として使える連動性があるだけでなく、共通のデザインフィロソフィーで設計されているところがソソられるポイントだ。

ジオドーム4にも採用された20枚の正三角形と12枚の正五角形から成る⽴体物を指す「イコシドデ
カへドロン」というキーワードが、スタープのデザインにも色濃く反映されている。

スタープも効率的かつ合理的な生地縫製を求めた結果、デザインは細部に渡り五角形と三角形に統⼀。タープ形状だけでなく、生地の織り柄やポール、ペグなどの付属品にまで取り入れられているという徹底ぶりだ。

また、多くのタープは2本のポール仕様だが、スタープは3本のポールが付属していて、状況によってポール本数を増減することで、天候の変化や地面のコンディションに合わせるなど、より柔軟なアレンジが可能になっている。

【SPEC】
サイズ:480×503cm
収納サイズ:71×17.5cm
重量:7.15kg(本体2.77kg/ポール4.38kg)
素材:70D ジオリップストップナイロン(2,000mm PUコーティング)

 

同色のフライシートもラインナップ。

THE NORTH FACE「Flysheet Geodome4」¥77000

また、この「スタープ」と同色となるティングレーカラーのジオドーム4専用フライシートも発売されているのでカラーリングを統一することもできる。

どちらも全国のTHE NORTH FACE STOREおよびTHE NORTH FACE ONLINE STORE、THE NORTH FACE取扱店において発売中となっている。

【SPEC】
素材:70D ジオリップストップナイロン(2,000mm PUコーティング)
重量:2.94kg
収納サイズ:60×21cm


(問)ザ・ノース・フェイス https://www.goldwin.co.jp/tnf/special/starp_and_flysheet

 

Tags

オススメアイテム

RANKING

SNAP

MEMBERS

GO OUT ID GO OUT IDとは?

WEBニュースのメールマガジン登録はこちら

STORE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
thegoout