ムラコ初の本格山岳用テントが登場。耐風性を追求した、革新的ドーム型モデル。

スタイリッシュなだけでなく、高品質なアウトドアギアを手がける「muraco(ムラコ)」から、本格的な山岳用テントがリリースされる。もともと風に強いとされるドーム型で、さらにクロスフレームの交差部に独自の構造を採用。クールなカラーが新鮮で、ヒットが予想される出来だ。

強風でたわむ、ドーム型の宿命を克服。

RAPIDE X1-1P GREY ¥47300

このたびムラコからリリースされる山岳テントは複数種類あるが、今回ピックアップするのはソロ用のこちら。フレームにはΦ8.3mmの超々ジュラルミン、フライシートには耐水圧2500mmの15Dリップストップナイロンを採用している。これだけでも強靭さが窺えるが、さらにムラコ独自の構造が隠されている。

フレームがクロスする部分にセンターハブが組み込まれており、強風時にドーム型が直面する「たわみ」を抑制する。センターハブはYunan社と共同開発したそうで、最大限の耐風性能を実現するため、綿密に角度が計算されている。

 

ベンチレーションは内部からアクセス可能。

高さ110cmとコンパクトなソロ用ではあるが、ご覧のように広めの前室が。またベンチレーションには、インナーテントのファスナーによってテント内部からアクセスできるので、いちいち外に出てスリットを拡げてやる必要はない。こうした快適性にも考慮された山岳テントだ。

2020年11月には、ブラックのフライシートと、メッシュのインナーテントが発売される模様。硬派なソロテントに、ムラコ製という選択肢が加わった。

【SPEC】
設営サイズ:W190×D220×H110cm
収納サイズ:W49×D16×H17cm
重量:1,350g
フライシート素材:15Dリップストップナイロン(撥水UV&PUコーティング/耐水圧2500mm)
インナーテント素材:15Dリップストップナイロン
フレームポール素材:YUNAN Ultra light/A7001超々ジュラルミンΦ8.3mm

テントをお探しなら、機能的でおしゃれな最新テントをまとめたコチラの記事も併せてチェック!


(問)シンワ tel:0120-351-665 https://muracodesigns.com/collections/tent/products/product-rapide-x1-1p

 

  • ムラコ初の本格山岳用テントが登場。耐風性を追求した、革新的ドーム型モデル。
  • ムラコ初の本格山岳用テントが登場。耐風性を追求した、革新的ドーム型モデル。
Tags

オススメアイテム

RANKING

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

SNAP

ARCHIVE

GO OUT ONLINE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
thegoout