ニーモの夏用シュラフは、高コスパでビギナーにも最適! 独自シェイプで寝返りもラクラク。

アウトドアでの基本ギアであり重要なシュラフ。せっかくのキャンプも快適に眠れないと楽しさが半減してしまう。そんななか今回紹介するのは、本格的な登山用ギアも多数リリースしているNEMO(ニーモ)のシュラフだ。

同社のシュラフは「スプーンシェイプ」という独自の形状を採用しており、ヒジとヒザ部分にゆとりを持たせているのが特徴。一般的なマミー型と比べると、腰周りが絞り込まれたシルエットになっている。

これは、横向きに寝たり、寝返りがしやすいよう設計されたもので、自然な姿勢でリラックスして寝られるようにするのが狙いらしい。そのため、初めてシュラフで寝る人でも違和感なく寝られる。

このスプーンシェイブには、3パターンのシルエットが存在し、最もワイドでゆとりを持たせたモデルを「リラックスドスプーン」と呼んでいる。今回は、このモデルの代表的なTEMPO(テンポ)にフィーチャー!

TEMPO50 ¥12650 シェル&ライニングには50D ポリエステルを採用。適応身長は183cmまでで、他にウィーメンサイズ(168cmまで対応)もあり。男女用でジッパー位置が左右異なり、二つを連結することもできる。

テンポは、インナーに化学繊維(ポリエステル)を使用した、NEMO製シュラフの中でもリーズナブルなライナップだ。温度レンジにより3種類をそろえていて、写真のテンポ50はリミット温度7℃のサマーシーズン用。

ジッパーの内側にドラフトチューブを配して冷気をシャットアウト!

中綿量は約650gで収納もコンパクト(約28×18㎝)だから場所も取らないのがポイント。ベテランキャンパーはもちろん、これからキャンプを始めたいというビギナーにもオススメだ!

スマホなどの小物が入れられるスタッシュポケットや枕を内蔵できるピローポケットなど、機能も充実!

スプーンシェイプで快適に寝られ、封筒型より小さくパッキングできる、両者の良いとこ取りなうえ、リーズナブルなテンポシリーズは要注目!


(問)イワタニ・プリムス tel:03-3555-5605 http://www.iwatani-primus.co.jp/products/Nemo/

 

Tags

オススメアイテム

RANKING

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

SNAP

ARCHIVE

GO OUT ONLINE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
大人の宝物 ペルル