ハイドロフラスクのボトルが、25%も軽量化! シックなカラーも◎な新シリーズ。

ポップなカラーとカジュアルなルックスが特徴のオレゴン生まれのステンレスボトルブランド「Hydro Flask(ハイドロフラスク)」から新シリーズ「トレイルシリーズ」が誕生。軽量なボディーと、これまでのブランドイメージを覆すカラーで話題となりそうだ。


Hydro Flask「24oz Lightweight Wide Mouth」¥6380

このシリーズは、遥か遠くまで続く長い道のり「トレイル」からインスピレーションを受けて誕生。広々としたトレイルにも慣れたものを全て捨て去って、もう少しだけ先に行ってみよう、冒険してみよう。そんな気持ちになるときに使いたくなる軽量モデルになっている。

「トレイルシリーズ」のボトルは、これまでのハイドロフラスクの同サイズのボトルと比べて約25%も軽量化。軽量化のために二重断熱壁がテイパード構造になっているのが特徴で、トップは軽量化のために極薄、ボトムに向かって耐久性を高めるため、より厚みのある仕様になっている。また、断熱キャップもハニカム構造で軽量化している。

Hydro Flask「32oz Lightweight Wide Mouth」¥6930

サイズは24oz(709ml)、32oz(946ml)。カラーはトレイルにインスピレーションを受けたカラーなのかClay(粘土)、Slate(粘板岩)、Obsidian(黒曜石)の3色で、どれもこれまでのハイドロフラスクのポップなイメージとは違った印象。ビジネスシーンでも違和感なく使えそうなシックなカラーに仕上がっている。


(問)アルコインターナショナル tel:06-6538-3917 https://www.hydroflask.co.jp/

Tags

オススメアイテム

RANKING

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

SNAP

ARCHIVE

GO OUT ONLINE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
thegoout