寒い気候でこそ光る! 北欧生まれのアウトドアブランド16選。

ICELAND

66°NORTH

アイスランドの人々に愛されるご当地ブランド。

1926年創業という長い歴史を誇るシックスティーシックスノース。創業者の親類が冷たい海に転落死したことをきっかけに、もっと厳しい環境に適したウェアをという願いから誕生した。アウトドアからアーバンシーンまで、アイスランドに深く根付いた地元で愛されるブランドだ。

_R1A0665 のコピー 840

Snaefell Jacket

防水透湿性に優れたポーラーテック社の“ネオシェル”を採用した「スナイフェルジャケット」は4WAYストレッチと立体形状のアームホールで程よいフィット感と運動性を両立。¥60480

(問)アイスランドマーケット tel:052-702-0066


 

NORWAY

Bergans

独創的なモノポールテントを開発した老舗。

ベルガンスの歴史は1908年に創設者オーレ・F・ベルガンがフレームつきのバックパックを開発したことではじまった。以来100年以上に渡りノルウェーの厳しい自然と対峙するギアをつくり続けている。総合アウトドアブランドではあるが日本ではテントを中心に展開している。

winglo6 840

Wiglo 6-10

4シーズン用の大型モデル「ウィグロ6-10」。基本的にはセンターポールで立ち上げるティピ―型だが3本のポールをドーム状に立てることで居住空間を大幅に広げることに成功。¥92880

(問)ファロスインターナショナル tel:06-6121-2742


 

DENMARK

NORDISK

羽毛製品からはじまったキャンプギアブランド。

デンマークのコペンハーゲンで1901年に誕生したノルディスク。布団などの羽毛製品の販売からスタートした同社だが、やがてその縫製技術を生かしたシュラフやテントをつくるようになり、アウトドアブランドへと発展。特にテント類はヨーロッパで高い支持を得ている。

_R1A0804のコピー 840

Mos Down Shoe

テントや山小屋だけでなく自宅での冬の室内履きとしても重宝しそうな「モスダウンシューズ」。高品質ダウンを内封し、ソールは滑り止め仕様。スタッフサックも付属。各¥5184

(問)ブルースカイング tel:03-5477-3203


 

NORWAY

NORRØNA

親子4代に渡って続けられる最高のウェアへの挑戦。

ノルウェーのアウトドアズマンだったヨルゲン・ヨルゲンセンが1929年に創業したノローナ。寒冷なノルウェーの厳しい環境に耐えうるギアをつくるため、バックパックやウェアをつくりはじめた。現在はその曾孫である4代目が会社を率い、最高峰の素材をつかったウェアを展開している。

_R1A0702 のコピー 840

 

lofoten Gore-Tex Pro One-Piece Suit

摩耗性に優れたアラミド繊維を裾に配し、生地の縫い目を減らし着心地と耐久性を高めるなどバックカントリーに最適な「ロフォテンゴアテックスプロワンピーススーツ」。¥135000

(問)フルマークス tel:0120-724-764


 

DENMARK

ROBENS

ハイテク環境で開発される先進的なテント群。

ドイツ人のクラウス・ローベンスが1973年に設立したデンマーク発信のテントブランド、ローベンス。厳しい天候にさらされる北欧のブランドだけに、風雨に強いつくりを実現するため、会社には風力発生機と降雨機が設置され、厳しいテストをしながら開発されるという。

130111_Kiowa_2017 840

Kiowa

大きな前室と窓を備え、快適で存在感抜群の10人用モデル「カイオワ」。アウター生地には通気性に富むポリエステル65%、コットン35%の独自素材“ハイドロテックス”を採用。¥194400

(問)トレイルヘッド tel:050-3801-0870

 

Tags

RANKING

SNAP

MEMBERS

GO OUT ID GO OUT IDとは?

WEBニュースのメールマガジン登録はこちら

STORE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
thegoout