湖上でライブが楽しめる!! 本栖湖で新スタイルの野外イベント「minamo no oto」開催!

フェスや野外イベントが軒並み中止となった2020年ですが、そんな中、ソーシャルディスタンスをポジティブに取り入れたプレミアムな新感覚野外音楽イベント「 minamo no oto -水面の音-」が誕生!

ステージは湖畔、オーディエンスは水上でカヌーを体験しながらライブ鑑賞するというユニークなイベントなんです。

開催は来る10月4日(日)。本栖湖を会場に風の影響が一番少ない午前中に実施され、安全面を考慮して約35名限定となる半日限りの超プレミアムライブ。AM7:30からのスタートなので、早起きが苦手な人は前日から近くでキャンプをするのも楽しみ方のひとつかも。

出演:オオヤユウスケ(Polaris)/踊ってばかりの国 -Acoustic Set-

気になるライブアクトは、ソロでも精力的に活動するPolarisの「オオヤユウスケ」と、今年ニューアルバムをリリースした「踊ってばかりの国」がアコースティックで出演。心地よい音楽が朝の湖とマッチして贅沢な時間を約束してくれるはず。

ソーシャルディスタンスを保ちつつ自然を満喫しながら音楽を楽しめるminamo no oto -水面の音-。この情勢だからこそ生まれた新スタイルの湖上イベントで、不完全燃焼気味な野外イベント欲を満たしてみては。

 

minamo no oto 水面の音- 

・イベント公式サイト:minamonooto.com
・日程 :2020 年10 月4 日(日曜) ※雨天開催・強風・荒天中止
・会場 : 山梨県南都留郡富士河口湖町本栖湖(受付:本栖湖キャンプ場内) 
・チケット :1人 8,000円(税込)※カヌーアクティビティ、ライブ鑑賞、駐車場代込
・出演 :オオヤユウスケ(Polaris)/踊ってばかりの国

 

Tags

RANKING

SNAP

MEMBERS

GO OUT ID GO OUT IDとは?

WEBニュースのメールマガジン登録はこちら

STORE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
thegoout