話題のGORE-TEX新素材を採用した、マムートのハイスペックな都会派シェル。

 

Mammut(マムート)から、2019春夏モデルとして新登場した都会的ウエアコレクション「Mammut Delta X(マムートデルタエックス)」。

過酷な山岳環境に耐えうる機能性とアスリートのパフォ ーマンスを最大限に引き出すために開発されたパターン「Mammut GEORGANIC 3D TECHNOLOGY」を採用するなど、都会的デザインにアウトドア要素を落とし込んだハイスペックなデイリーウエアコレクションとなっています。

ULTIMATE PRO SO HOODED JACKET ¥73440

滑らかなレザーのような質感の新しいGORE-TEX INFINIUMを採用したアーバンユースに最適なソフトシェルジャケット。緻密なまでの幾何学パターンと身体の構造に沿ったカッティングの融合によりストレスのない動きやすさを実現。

さらに、袖・フードにゴムのシャーリングでサイズ調整を可能にし、ノーストレスのフィット感が確保されています。

前身頃の胸元とフロントファスナーの内側にはリフレクティブテープをあしらい、暗闇での視認性を高めているのもポイント。

このほか、洗練されたデザインの中にアウトドアのテクノロジーと機能性が凝縮された3850シリーズ のコートとジャケットも注目。完全防水透湿のGORE-TEX®3レイヤーに、裏地はC-Knitを採用したハイスペックなシリーズとなっています。

3850 HS COAT ¥135000

クラシックトレンチコートのスタイルで、スタンドカラーの襟にはコンシールファスナーでフードを格納。

カラーは、都会的なボアとブラックの2色展開。落ち着いた色味に抑えながらボアカラーの背面には、アルプスに生息する蛇(ASP)の柄がプリントされ、全体のアクセントになっています。

マムート 2019春夏シーズンのグラフィック・トピックでもあるASP(アルプスに生息する蛇)柄を配したバックスタイルは、都会とアウトドアの調和を見事に体現。

3850 HS HOODED JACKET ¥102600

オーセンティックなアルパインハードシェルジャケットをベースに、都会に馴染むクリーンで洗練された一着。雨や風の侵入を防ぐ深型フードのドローコードは上下左右で調整が可能。また背面には蒸れを逃がすベンチレーションが施されているなど、アウトドアの機能性が凝縮されています。

 

どちらも堅牢な素材を使用しながらその見た目と着心地は軽くてしなやか。アウトドアの機能をディテールに搭載しながら、その見た目は上品な印象を残します。 ぜひともデイリーで着こなしたい欲しい一着です!


(問)マムート tel:03-5413-8597    www.mammut.jp

 

Tags

オススメアイテム

RANKING

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

SNAP

ARCHIVE

GO OUT ONLINE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
大人の宝物 ペルル