アウトドア×ボードカルチャーを体現する「ARBOR」の新作にフォーカス。

ボードカルチャーを礎に、さまざまなアウトドア要素も踏まえて展開する、1995年に米国で誕生したブランド「ARBOR(アーバー)」。そんな設立20余年を誇る同社のアパレルラインよりラインナップした、新作群にフォーカス。

(写真 左上)古き良きワークキャップを彷彿とさせるデザイン。クラフトマンキャップ ¥5940/(左下)オーガニックコットンを採用したエシカルモデル。こちらは背面側で、前面は左胸ワンポイントのシンプルデザイン。ミンツLS Tシャツ ¥8100/(中)コットンナイロンを用いたジップジャケット。ベルクロ仕様の極太チンストラップやフードに付いたアジャスタベルトなど、クラシックながらも特徴的なディテール使いがポイントに。シェルバックジャケット ¥37800/(右)ベーシックなワークベストをリファインし、9オンスコットンツイルを使用。アシストベスト ¥21060

フードジャケット、ベスト、ジャケット、パンツなど、ヘビーデュティかつワークテイストなアイテムに加え、バックプリント仕様のロンTEEやパーカなどカジュアルなプロダクトまで豊富にラインナップしています。

 

(写真 左)定番デザインの5ポケットパンツにツールポケットを追加し、アウトドア仕様に。レディメイドパンツ ¥17820/(中)各所のリベットや3本針ステッチなど、ワークウエアのディテールを採用したコットンキャンバス仕様。ハッチジャケット ¥29160/(右)バックプリントを配したパーカ。エンブレムプルオーバーパーカ ¥12420

また、地球環境に配慮したクラフトマンシップを持ち合わせているのもアーバーの魅力の一つ。売上の一部を森林保護団体に寄付するというエシカルな理念も好ポイント。

スノーボードやスケートボードにまつわるリリースで、ボーダーたちにはお馴染みの「アーバー」。アパレルコレクションのタグからも、その地球環境に配慮したクラフトマンシップが伺える。

クラシックかつストリートな雰囲気のデザインで、春のアクティブスタイルをサポートしてくれるアーバーの新作群。見逃し厳禁です!

  •  Photo/Shouta Kikuchi
  • Text/Satoshi Yamamoto

(問)アウターリミッツ tel:03-5413-6957 www.outerlimits.co.jp

 

Tags

オススメアイテム

RANKING

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

SNAP

ARCHIVE

GO OUT ONLINE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
大人の宝物 ペルル